ちらいおつ遊び塾ブログ
月形町の廃校になった旧知来乙小学校を利用し、「ちらいおつ遊び塾」として再スタート。のんびりしたかったら、笑いたかったら、ここにおいで。遊び塾でのイベント、出会い、体験は、こんなに奇抜で面白い!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 午前中の気温は、2月の最終日を飾る様な温かい日射しに包まれ、雪だるまを作るには最高のお天気!「遊び塾」のグランドのあちらこちらには、たくさんの雪だるまが出来ました~!ゴロゴロ転がしているうちに、みるみる大きくなる雪だるまは、子ども達が載ってもビクともしません!楽しかったぁ~!


2.28.t 0102.28.t 0142.28.t 020


 カレンダーは明日から弥生…3月に入ります「わくわくの杜」では、ひな祭りの集いの中で楽しいゲームを行ないます。こぐま組さんの収穫したお米で作る「ちらし寿司」も楽しみですね~!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は昨日以上に温かく、雪だるま作りにはピッタリ!だったので、グランドで雪だるまを作って遊びました。ベタ雪のせいか少し転がすだけで大きな雪玉が完成し、SちゃんとHちゃんは二人で雪だるまを作った後、顔や耳をつけてウサギを作ったり、YちゃんとKくんは雪玉をたくさん並べて温泉を作ったりと、見渡すとグランドにはたくさんの雪だるまが完成し、子ども達も「ゆきだるまいっぱいだぁ~!」と楽しそうに話していました。
 お部屋では3月の製作を行ない、この間撮影したお雛壇で撮った自分達の写真の周りに桃の花を貼り付けて行きました。ハサミを使う作業でしたが、切る度に少しずつ違った花びらが出来、可愛らしい作品となりました。
 おやつの前には自信を想定した避難訓練も行なわれました。「いただきます~」をしようとした所に、「地震だよ~!」の声に子ども達は素早く反応し、今回はホールへの避難でしたが真剣に取り組んでいました。
   紙芝居・・・「ごろん」


2.28.t 0062.28.t 0112.28.t 019


 こひつじ組
 今日は雪遊びには最高の雪質で、巨大雪だるまを園庭にたくさん作りました。大きすぎて持てない雪玉は、並べてベンチにしたり、アスレチックにしたり、子ども達は大喜びで雪の中を転げ回って遊んでいました。午前中はたっぷり雪遊びをしたので、昼食のおにぎりはモリモリ食べていましたよ。
 午後は少しオペレッタの練習をしてから,ホールやお部屋でごっこ遊びや鬼ごっこをして楽しみました。午後のおやつ前に避難訓練も行いました。地震が起きた設定で、素早くホールに集まるように指示がありました。「地震です!すぐにホールに集まります!」と言われると、子ども達はお喋りをしたり、ふざけたりする事無く、静かに速やかに集まる事が出来ました。毎月の訓練の成果だなぁ~と感じました。
   今日の絵本・・・「へこきよめさ」


2.28.t 0222.28.t 0252.28.t 027


 こぐま組
 明日から3月となりますね。日中は少し遊んだだけでも汗をかいてしまうほど温かく、雪も水分を含んでいて雪だるま作りには良い日となりました。園庭のあちこちでは雪だるま作りが始まり、大きく作り過ぎた雪玉は並べて囲いを作り、お風呂場となっていました。「じゃぐちはどこにつくろうかなぁ~」と考えていたKくんでしたよ。雪だるまがたくさん出来た様子を見て、「ゆきだるまのむらみたい~」と言っているお友達もいました。戸外で遊んだ後は、お店屋さんごっこに向けてお金づくりグループと品物作りグループに別れて活動して、おにぎりを食べました。今日は避難訓練ということで、地震が起きた事を想定して訓練をしました。大きな声を出してしまう子どももいたので、逃げ方や訓練の大切さを再確認した一日となりました。
   語り聞かせ・・・「冬のおくりもの」
   今日の絵本・・・「げんきなかみ」

スポンサーサイト
 昨日の冷え込みとは裏腹に、今日は春の陽気に誘われて、子ども達は雪山のお尻滑りに大興奮!ジャンバーズボンが濡れる程、キャーキャーと歓声が響いていましたよ。


2.27.t 0432.27.t 0402.27.t 048


 この温かさで屋根の雪がズルズルと落ちています。屋根の下には絶対に行かない様に注意していますが、ご家庭でも言葉を掛けて下さいね。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はとても暖かい一日でしたね。土、日曜日に積もった屋根の雪も落ち、こやぎ組さんのお部屋が少し暗くなってしまうくらいたくさん落ちていて、子ども達も落ちる度に窓を眺めていましたよ。
 朝からは雪遊びで、最近は雪が積もりなかなか滑らなかった米ゾリも、今日はとっても滑りb度も達も友達同士列を作って滑ったり、雪玉を作りやすい日だったので、雪合戦をしたりと楽しみました。
 ホールではオペレッタ練習をしまし。合同で練習をするのは久し振りだったので、出番のタイミングなどを忘れてしまった所ももありましたが、また少しずつ思い出して覚えていってくれたらなと思います。
   今日の絵本・・・「ぶた たぬき きつね ねこ」


2.27.t 0162.27.t 0192.27.t 021


 こひつじ組
 今朝は朝からお天気が良く、ポカポカとても気持ちが良く、久し振りに外でのマラソンも頑張りました。その後はすぐに降り積もったフワフワの雪の中を米ゾリ滑りを楽しみました。積もりたての雪はなかなか滑りずらいのですが、流石!わくわくの子!あっという間に何度も滑り、自分達でコースを作って楽しむ様子が見られました。
室内に入ってからは全体でオペレッタの練習をしました。今日は練習の間が空いてしまっていた為か、今までの動きを忘れてしまったり…といった場面もありましたが、こぐま組さんにリードされながら最後までやり遂げる事が出来ました。四季の歌の手話も大分覚え、大きな声で歌えるようになって来たので、当日まで元気いっぱいの子ども達とオペレッタを進めて行きたいと思います。
   今日の絵本・・・「さるとかに」


2.27.t 0342.27.t 0352.27.t 036


 こぐま組
 曇り空の一日でしたが、寒すぎず、過しやすい一日でした。雪遊び後は、合同でオペレッタの練習をしました。久し振りという事もあり、動きの部分をすっかり忘れてしまっていた皆でしたので、思い出しながら時間を掛けてやってみました。今日の目標は「舞台そでなど出番を待っている間、遊ばないでお友達のやっている姿を見る!」と、「元気に歌う!」でした。季節の歌は朝会などで歌っているので、手話も上手になっているのですが、最後の歌が寂しく聞こえるので、次回の目標となりました。一度全部通してから、忘れていた動きの部分を繰り返してやってみると、思い出す事が多く、声をかけなくてもしっかりと動けていました。日にちが空いても年長さん達はセリフを覚えていましたよ!流石ですね!
   語り聞かせ・・・「三びきのヤギのガラガラドン」
 女の子の居る家庭では、雛人形を飾ってお祝いする準備が整っている様ですね。今年の桃の節句3月3日は、日曜日あたるので「わくわくの杜」でのひな祭りの集いは、3月1日(金)に行なう予定です。昨日から、子ども達がお雛様にに変身いる「生きびな」の写真撮影を行なっています。着物を着ると、歌の歌詞の様に、「二人並んですまし顔…」になります。普段着慣れない着物を着ると、心の変身が出来るようです。

 
 今日のお当番さんは、こひつじ組のOくんとこやぎ組のAちゃん。(こぐま組さんは茶道でした)今日はおにぎりの日なので、お味噌汁の具は、お当番さんのリクエストで大根と人参の皮をむき切ってくれましたよ。


 今日はカメラを0すれてしまいました。写真が掲載出来ません!ごめんなさい!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はひな祭り製作の続きを行ないました。前回綿棒でスタンプをしたものを雛人形の着物にし、自分達の写真に烏帽子や杓などをノリで付けて、雛人形が完成しました。自分達の作品を見て、「かわいいねぇ~!」、「おにあいだねぇ~」と話していた子ども達です。
 午後からは自分達が衣装や冠を被って、手作り雛段で写真を撮りました。女の子は赤やピンクの着物を選んだり、男の子は好きな形の烏帽子の形を選んだりと、子ども達も「これにする~!」などと、選ぶのも楽しみながら写真を撮りました。どちらの雛人形もとっても可愛らしく、3月1日には雛祭りのゲームをする予定なので今から楽しみですね!
   今日の絵本・・・「かばくん」


 こひつじ組
 最近、朝の天候が不安定の為、室内でマラソンや体操を行なっています。ちょっぴり物足りなさそうなこひつじ組ですが、いつも力一杯走っています。そろそろ思い切り外でマラソンが出来ると良いのですが…。
 今日は部屋の方で少しずつ3月にあるお店屋さんごっこの準備を始めてみました。こひつじ組では「やきそば」と「ケーキ」のお店を開店します。まずは看板と焼きソバ、ケーキに使うちぎり絵を用意。「うちのやきそばには、たまねぎとにくと…」とHくんの話に、「うちもおなじ!」、「キャベツとべにしょうが!」と話が広がり、盛り上がる子ども達。みんなで具材の色を相談しながら紙をちぎりました。これからも少しずつ商品をみんなで作りながら、お店屋さんごっこに向けて盛り上げていきたいと思います。
   今日の絵本・・・「3まいのおふだ」


 こぐま組
 知来乙は雪が降っていて、みんなが作った雪だるまも雪がたくさん積もっていましたよ。今日はS先生が来てくれて、ハンドベル演奏の練習をしました。ベルの音が綺麗に響かせる鳴らし方などを教えてもらい、部屋の中からは今までと一味違ったベルの音が聞こえて来ましたよ。朝会の後は、年中さんを招いて二回目のお茶会をしました。先週のお茶会では最初という事もあり、年長さん達の方が緊張した表情でしたが、今日は緊張しながらも落ち着いた様子で右足、左足などじぶんで確認したり、袱紗の扱いが上手に出来ていたと思います。甘いお菓子を食べた後は、抹茶を飲み「にが~い!」と言いながらも、「はじめてのんだ!」と喜んでいたSくんです。年長さんの普段とはちょっと違った雰囲気の中でたくさんの刺激を受けた一日でした。
 来月、年長さんは宗久先生のお宅へ訪問してお茶室を見せて頂けることになっていて、その日を楽しみにしている皆です。
   語り聞かせ・・・「よくばりな犬」
 朝の冷え込みは、-16.2℃と凍れました。週末には3月の足音が聞こえてくるはず…との予報が?「遊び塾」に着くと雲一つない青空に見とれてしまいました。でもグランドの雪山は、先週の土曜日の吹雪で一段と大きくなり、道路から「遊び塾」は見えなくなってしまいました。


2.25.t 0032.25.t 0092.25.t 018


2.25.t 0302.25.t 0242.25.t 024


 今日のお当番さんは、こぐま組のHちゃん、こひつじ組のYちゃん、こやぎ組のHちゃんの女の子3人組。お味噌汁の大根と人参を切ったり、唐揚げの付け合わせ、レタスやトマトを洗ってくれました。お誕生会に参加して下さったお家の方から、デザートのイチゴやおやつのケーキを作って来て頂いたので、子ども達は大喜び!1月のお誕生会が出来なかったので、2月生まれと一緒に7人のお友達のお誕生会をして誕生のお祝いをしました。


2.25.t 0502.25.t 0532.25.t 056

 
 お誕生日を迎えたお友達は、おやつのケーキを作ってくれて、これもまた大喜びの一日でしたよ。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は久し振りに良いお天気になり、久し振りに外での体操やマラソンをしました。知来乙も先週の週末の大雪で、イグルーの入り口もすっかり埋もれてしまっていましたが、Yちゃんが職員と一緒になって入口の雪を掘り出してくれました。
 今日は幼稚園の一日入園がありそこに参加した子どもや、病欠の子ども等で、こやぎ組さんは5名の子ども達。「さみしいねぇ~!」と言ってしまうほど少人数でしたが、1月、2月のお誕生会に参加しました。
 こやぎ組さんからはお誕生を迎えたお友達はいませんでしたが、ハッピーバースディーの歌のプレゼントをしました。職員の出し物では手品を行ない、帽子からウサギの人形が出て来たり、紙袋から風船が出てきたりと盛り上がった誕生会でした。
 午後からも天気が良かった為に、「おそといく~!」とこやぎ組さんだけで雪の中で遊びました。気温も少し温かくなってきたため、雪玉も作りやすく、一つ一つ雪だるまを作って遊びましたよ。今日のように天気の良い日が続くと良いですね。


2.25.t 0342.25.t 0402.25.t 044


 こひつじ組
 今日は幼児や病気、幼稚園の一日入園等でお休みのお友達が9人いたので、14人から月曜日はスタートしました。
 お天気が良かったので、登園後早速外へ出ました。先週末の大雪でイグルーの入口が埋まってしまいましたが、S先生やKちゃん、こやぎ組のお友達が頑張って雪をかき出し、中に入れるようになりました。
 外で元気に遊んだ後は、1月と2月の合同のお誕生会を行ないました。1月のお誕生会はインフルエンザの流行で延期になり、こひつじ組の3人のお友達はみんな1月生まれだったので、やっと今日お祝いする時になりました。お家の方からのメッセージをもらったり、お祝いの言葉をもらったりと少し緊張した表情も見せながら、しっかりとみんなからの質問に答えていました。スタッフの手品の出し物も楽しかった様で、自由遊びの時間に「チチンプイプイのプイ」とおまじないの掛け声を掛け、手品ごっこを楽しんでいるお友達もいました。
   今日の絵本・・・「ねずみのよめいり」


 こぐま組
 日射しが温かく、とても良い天気の一日でしたね。雪遊びをした後は「あせかいたぁ~!」と言いながら部屋に入ってきたお友達もいましたよ。
 今日は1月、2月生まれの誕生会でした。7人のお友達がいる中でこぐま組からは4名が主役となり、みんなでお祝いをしました。誕生カードのインタビューやお友達からの質問、お家の方からのメッセージを照れながらも嬉しそうにニコニコしながら過していました。小学校で楽しみにしている事は何ですか?との質問に、「べんきょう!」と答えていたRくんや、誕生日が来てからお姉さんになったとお家の人から褒めてもらい喜んでいたHちゃん、Yちゃん…お母さんの前でもみんなの質問に大きな声で答えていたMちゃんです。こぐま組のおやつはMちゃん、Hちゃんのお母さんが作ってくれた手作りケーキを頂き、大きな口であっという間に食べ終えた子ども達でした。
   語り聞かせ・・・「うそつき名人」
   今日の絵本・・・「ハッピーハッピーバースデー」
 先日「わくわくの杜」のCDを作って下さったTさんが、CDを子ども達に手渡している時に、道新の貴社の方が取材に来ていて、「記事になるのかなぁ~?」と思っていましたが、今朝の朝刊にバッチリ!そして今年「わくわくの杜」を卒園し、小学校に入学する6名のお友達の写真が大きく載っていました!記念になりますね!


2.22.t 0402.22.t 0472.22.t 061


 今日のお当番さんは、こぐま組のKくん、こひつじ組のSくん、こやぎ組のTくんの男の料理3人組!メニューは豚汁ですから、人参、大根、玉ねぎを切ってもらいました。初めはルンルン気分の3人も、最後の玉ねぎには参った~!の男泣き…2人のお兄ちゃんはリタイヤしたものの、最後まで頑張ってくれた小さいTくんは、えらいよ~!でもやっぱり、涙がポロリ…しょっぱい豚汁でした!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はお部屋で身体測定の後、紙飛行機を使って遊びました。以前から「かみひこうき、つくりた~い!」とリクエストがあったために作りました。作り方を知っていたNちゃんは、「こうやってやるんだよ~!」とお友達に折り方を教えてあげたり、みんなで「とおくにとびますよ~に!」と紙飛行機に気持ちを込めながら作りました。完成後はホールで誰が一番遠くに飛ばせるかを競いました。段々ととばして行くうちに、コツをつかんで上手に飛ばせるようになっていました。
 昼食後も後この子は紙飛行機を、女の子は縄跳びをし、こひつじ組のお姉さんに教えてもらいながら練習をしていましたよ。「きのうよりもとべたよ!」と話していたSちゃん。室内遊びの中の体力作りとして習慣づいてくれたらいいなぁ~と思います。
   今日の絵本・・・「うどんやのたあちゃん」


2.22.t 0652.22.t 0682.22.t 067


 こひつじ組
 心配されたお天気も、今日はわりと安定した一日となりました。こひつじ組はお休みの子どももいなく、全員元気に登園です。
 午前中は地吹雪もあったので室内でゆっくり過ごしました。朝はホールで鬼ごっこをしたり、登り棒や鉄棒で遊ぶ子ども達。今はこぐま組さんの大縄跳びに刺激され、縄跳びもブームになっています。初めはなかなか上手く跳べなかった子どもも、諦めず繰り返し行なっていく中で、上手に跳べる様になって来ました。諦めず何度も前に向かっていく姿はこの一年の成長の証ではないでしょうか!
   今日の絵本・・・「おおきな おおきな おいも」


2.22.t 0742.22.t 0752.22.t 081


 こぐま組
 北村から雪が強く降り出し、午前中は戸外で遊ぶ事が出来なかったのですが、天候が良くなって来たので、昼食後は雪遊びをしました。昨日は当別も吹雪いて大変だった様で、登園してすぐに「とうべつは、ゆきでたいへんだったんだよ~!」と教えてくれたKくんです。
 今日はひな祭りの続きで製作をして、完成まであと一歩となりました。昼食後は雪遊びで米ゾリを片手に持っていた皆ですが、「きょうのゆきは、かたまりやすいよ~!」とSくんの声を聞き、雪玉を作っているうちに大きな雪だるま作りになりました。雪玉をコロコロと転がしていると、あっという間に大きくなり、一人で転がすのが大変になった様で、あちこちで「てつだってぇ~!」と聞こえていました。頑張ってKくんが転がすも、組み立てるのも手伝ってくれました。みんなが張り切ってやってくれて大きな雪だるまが3つも出来ました。
   語り聞かせ・・・「ネコの恩返し」
   今日の絵本・・・「おふろきらい」
 今朝の積雪には、本当に驚きましたね。石狩地方に警報が出ていて、雪が吹雪いたり、止んだりと…道路だけでなくJRや路線バスもストップ!車の事故も多かった事でしょう!
 「わくわくの杜」でも当別方面の悪天候で、当別町内の小中学校が休校という連絡があり、バスを運行する事が出来ませんでした。
 岩見沢方面は、大きな道路を走るので大丈夫であろう~という判断で、「遊び塾」へ出発しました。保育中もみるみるお天気が変わり、吹雪状況が続いた為、いつもよりは早く午後1時には「遊び塾」を出発し、岩見沢の幼稚園へ移動しました。悪天候に振り回された一日でした。

 今年は昨年に比べると雪が少ないと言われていますが、反対に札幌の積雪が120㎝を越え、昨年の3倍とか…今日のお天気は晴れたり、曇ったり、そして時々吹雪となり、北村の保育所や小学校は休校になってしまいました。
 確かに知来乙へ行く道は、視覚が悪く、吹雪いていましたが、月形は降ったり止んだりの忙しいお天気…でも、いつもは午後から駐車場の除雪をして下さる町の除雪車が、今日は午前中に来てくれました。…助かります…


2.20.t 0052.20.t 0072.20.t 010


 今日のお当番さんは、こぐま組のSくん、こひつじ組のRちゃん、こやぎ組のNちゃんの3人。お味噌汁の具を切ったり、お皿を並べたり、盛り付けのお手伝いをしてくれました。見学に来られていた親子さんも誉めていましたよ!またお願いしますね!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はお部屋でひな祭り製作を行ないました。今回は雛人形の着物の部分を作りました。綿棒を束にしてお花を作り、絵具を付けてスタンプをしました。スタンプは力の入れ方によって柄が変わったり色の濃さも違い、子ども達もやっていくうちにコツをつかみ、とっても綺麗な花柄が完成しましたよ。
 昼食後は、お部屋で久し振りに椅子取りゲームをしました。すっかりルールを覚え、椅子も丸く並べ、オペレッタで歌う曲を歌いながら大盛り上がりしました。一回戦は決勝戦YくんとSちゃんで、Sちゃんが優勝し、二回戦目は女の子だけが残り、女の子対決をしたりと白熱した戦いとなりました。座れずに泣いてしまう子どももいなく、最後は皆で優勝した子どもをお祝いしたりと、とっても楽しんだ椅子取りゲームとなりました。
   今日の絵本・・・「はしのうえで」


2.20.t 0182.20.t 0242.20.t 032


 こひつじ組
 今日は吹雪になったり、陽が照ったりと不安定な天候の一日でした。知来乙は地吹雪で真白という事も度々ありましたが、子ども達は元気に登園してくれました。
 こひつじ組ではのんびり室内で過す中、3月のお雛様に向けたお雛様製作を行ないました。「おうちにかざったよ~!」、「イオンでみたよ~!」と話す子ども達がたくさんいました。今回は切ったロール芯に折り紙の着物や顔のパーツを貼り、お雛様とお内裏様を作ってみました。錫のパーツを貼ると「おじゃまるみたぁ~い!」と盛り上がる子ども達もいました。あとは台紙に貼りお家に持ち帰ります。子ども達の可愛らしい作品を飾って、桃の節句をお家でもお祝いして頂けたらと思っています。
   今日の絵本・・・「うらしまたろう」


2.20.t 0342.20.t 0332.20.t 037


 こぐま組
 知来乙では風が強く、雪が降っていた為に今日は雪遊びをする事が出来ませんでしたが、室内でのんびりと過しました。今日は桃の節句に向けてひな祭り製作をしました。お雛様とお内裏様の体を画用紙で作り、着物は絵具で畳み染めをしました。濡れている為に乾くのを待ってから金曜日に続きを作ります。完成が楽しみです。食後はオペレッタに向けて歌の部分だけを練習しました。振り付けと手話が付くと歌の元気がなくなってしまう時もあったのですが、手話を覚えて来たようで、「春の歌」は元気に歌えるようになって来ました。
   語り聞かせ・・・「因幡の白ウサギ」
   今日の絵本・・・「サッカースタジアム」
 月形町内のTさんとKさんは、以前、「ちらいおつ遊び塾」のテーマソング「進め!ちらいの子」の歌を作詞作曲して下さり、子ども達もバスの中などでノリに乗って「すすめ~、ちらいのこ、オッ~!」とこぶしをり上げて歌っていますが、今回は「わくわくの杜」の歌を作詞作曲して下さいました。今日はその歌のCDを子ども達にプレゼントして下さいました。


2.19.t 0182.19.t 021


   わくわくのもりで  みんなであそぼう
   わくわくのもりで  なんでもきいてみよう…


 簡単な歌詞なので、とても覚えやすく、子ども達も口ずさんでいますので、これから園歌として歌っていきたいと思います…。


2.19.t 0102.19.t 0152.19.t 013


 今日のお当番さんは、こくま組のMちゃん、こひつじ組のHくん、こやぎ組のFちゃんの3人は、お味噌汁の具材の大根、人参などを切ってくれました。大根は秋に畑で収穫したものを、雪の下に越冬用の野菜としていたので、とても甘味があり、美味しい味噌汁が出来ました!


2.19.t 0312.19.t 0362.19.t 044


 イグルーの中で飲むココアと、おにぎりは最高!昨日の約束通り、今日は皆で温かいココアを飲みましたよ。「おいしい~!」、「いいにおい~!」と、いつもなら飲んだ事のないお友達も、今日は美味しく頂いた様です!こぐま組さんのみんなは、おにぎりを頂きました。いい思い出になりそうです~!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は久し振りに室内で体操を行ないました。その後のマラソンも、とってもパワフルでこひつじ組さんに負けないくらいホールの中をマラソンをしていましたよ。
 その後ホールで、「わくわくの杜」のテーマソングを作って下さったTさんが、子ども達へCDの贈呈式がありました。子ども達もその曲を聞き、年長さんが代表してCDを受け取りました。こやぎ組さんも興味津々で口ずさんでいる子どももいました。早く覚えて、皆で歌えると良いですね。
 外遊びでは、イグルーの中でココアを飲みました。子ども達はココアと聞き、「やったぁ~!いいにおい~!」と、皆で乾杯して美味しく頂きました。お部屋で飲むのとは一味違い、皆で囲んで飲んだココアは格別に美味しかったですよ。最後には「またのみたいねぇ~!」と話していた子ども達です。
   今日の絵本・・・「こぐまちゃんとどうぶつえん」


2.19.t 0052.19.t 007


 こひつじ組
 今日は「進め!ちらいの子」の歌を作って下さったTさんが、子ども達の為に新しい「わくわくの杜」の歌を作って下さり、そのCDを一人一人にプレゼントをしに来園して下さいました。早速子ども達と曲を聞くと、今回も素敵な曲を作って下さいましたよ!子ども達と覚え、元気に歌っていきたいと思います。後日、CDを持ち帰りますので、お家の皆様もぜひ覚えて下さいね。
 その後は、天気も良かったのですぐイグルーの中でココアを飲みました。甘~い香りでいっぱいのイグルーの中で、飲むココアに子ども達も「おいしい~!」と大喜びでした。イグルーブームはまだまだ続きそうです。みんなで大切に使っていきたいですね。
   今日の絵本・・・「かぐやひめ」


2.19.t 0242.19.t 0262.19.t 027


 こぐま組
 今日は年中さんを招いてのお茶会でした。年長さんがお手本となり、お辞儀や座り方を真似をして、「お先に」、「どうぞ」の挨拶もやってみました。普段使わない言葉でしたが、年長さんに教えてもらいながら過しました。亭主となり真剣な表情でお菓子を運んだり、お茶を点てたりといつもとは違う雰囲気の中でも、基本的な事を忘れずに頑張ってくれていました。皆にとっては少し苦いお茶でしたが、残さず飲み、「おいしかったぁ~!」と一言にホッとした表情の亭主さん達でした。「おちゃするのがたのしみ~!」とYちゃんが言っており、来年度への楽しみが一つ増えたようですね。
 昼食のおにぎりは、イグルーの中で食べる事にしました。みんなで入ると肩を寄せ合う様に座り、狭い間隔もありましたが、皆の顔を見て会話がとってもいつも以上に弾んで楽しい時間を過ごせたように思います。食後は2人でペアになり雪だるま作りをしました。大きいのやミニサイズの雪だるまが完成しましたよ。
   語り聞かせ・・・「わらしべ長者」
 先週の土曜日(16日)の親子子育て支援事業「ぐるんぱの杜」で、イグルー作りをしました。雪山を利用して、皆で雪の塊を運んだり、塊に切ったりと、子ども達と一緒に良い経験をさせて頂きました。


2.18.t 003


 今日登園し、イグルーを見つけた子ども達は、一目散にイグルーの中に入り、皆で「すご~い!」、「かたいね,こおりだぁ~!」と触ってみて感動していました。明日はこの中で、おにぎりを食べたい…とか、ココアを飲もう~!という計画を立てました。楽しみです!


2.18.t 0122.18.t 0152.18.t 021


 今日のお当番さんは、こぐま組のSくん、こひつじ組のKちゃん、こやぎ組のSちゃんの3人。冬にピッタリのシチュー作りのお手伝いです。人参、玉ねぎの皮をむき、トントン切っているうちに、「グスン、グスン…あ~めにしみる~!」とKちゃん。最後は3人共、グスン、グスンと泣き出してしまいました。(目に染みるほど、美味しいシチューが出来上がりました)


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は3組合同でオペレッタの練習です。今日はこやぎ組さんも舞台のそでから妖精役として出ました。少し緊張した様子も見られましたが、一生懸命歌を歌い、少しずつ流れも覚えて来た子ども達です。
 その後は前に作った折り紙のオニをノリで、画用紙に貼り周りに絵を描きました。折り紙の横にクレヨンで鬼の絵を描いたL、豆の絵を描いたりと、絵も以前よりもとっても上達し、それぞれ完成した絵を見せ合いっこしていましたよ。
 午後からは外遊びをしました。土曜日の「ぐるんぱの杜」で作ったイグルーに子ども達は朝からとっても興味津々で、いざ、中に入って見ると「すご~い!おおきいね!」とこやぎ組さんが全員入っても座れるくらい大きく、しばらく中で遊んでいた子ども達です。毎日の外遊びの楽しみがまた一つ増えましたね。
   今日の絵本・・・「てん、てん、てん」


2.18.t 0292.18.t 0282.18.t 031


 こひつじ組
 久し振りにお休みが一人もいない、月曜日スタートのこひつじ組でした。
 オペレッタの合同練習では、「ぼくはなつのようせいだよ~!」と、しっかり自分の役を覚え、張り切る姿や、まだちょっぴり緊張気味の姿等、様々な様子の子ども達です。それぞれの季節の歌の手話や振付も少しずつ取り入れながら行なっています。まだまだ動きに集中してしまい、歌を歌う事を忘れてしまったり…という事もありますが、繰り返し楽しんで行く中で元気に出来たらと思っています。
 午後からは、外遊びを楽しみ、土曜日の「ぐるんぱの杜」で作ったイグルーの中に皆で入りました。「あったかいねぇ~」、「みんなはいれて、すごぉ~い!」と、立派なイグルーに感動する子ども達でした。
   今日の絵本・・・「ももたろう」


2.18.t 0382.18.t 0342.18.t 033


 こぐま組
 雪が降り寒い一日でしたね。16日の「ぐるんぱの杜」に作った雪像にはたっぷり雪が積もっていましたよ。
 今日ホールでオペレッタに向けて合同練習をしました。休日を挟んでいたので、セリフなど思い出すのに時間がかかるかと思いましたが、自分のセリフもお友達のセリフも覚えてくれていて、自信を持って言える子ども達が増えて来たように感じます。練習後には、戸外でマラソンをして、朝から気になっていたイグルーの中に入ってみました。「ここでねれる~!」、「おままごとしょう~」と一度中に入ると、なかなか戻ってこないYちゃん、Nちゃん、Hちゃんでしたよ。フカフカの雪の中、ツリーハウスまで探検に行きました。雪に埋まりながら歩き、木のトンネルをくぐり抜けてツリーハウス前に到着する頃には、スノーウェアが真っ白になり息を切らしていた皆でした。
   語り聞かせ・・・「サルのおしりはなぜ赤い?」
   今日の絵本・・・「ゆきの日」
 心配されたお天気は、快晴の青空!昨日の積雪も、2,3㎝程でホッとしました。
 迷路、雪の滑り台、スロープも準備ОK!いつもより少ない人数…11家族、大人16名に子ども18名、そしてスタッフ11名の合わせて50人ほどの参加者で、午前10時より「ぐるんぱの杜」が始まりました。


2.16.t 0102.16.t 0142.16.t 0202.16.t 035


 まずは、今日「イグルー作り」の指導して下さる浦東さんを紹介します。「頑張って作りましょう~!」の挨拶を頂き、早速取りかかりました。雪を切るのこぎりと四角い箱にいっぱいの雪を詰めていきます。傾き加減を考えながら重ねていく所は、さすがの職人さんです!Kちゃんのお父さんもお母さんも、Kくんのお母さんも皆で協同作業でしたね。少しの隙間から見える太陽の光が、何とも言えない温かさで包みこんでくれる感じです。完成時には温かいココアで乾杯!大きな拍手!とても温かい良い感じです!


2.16.t 0482.16.t 0522.16.t 0602.16.t 0622.16.t 058


 次の雪上ゲームは人間ボーリングです。子どもも大人も大きなバランスボールを着ぐるみ人形に当て、景品のカップ麺やお菓子をゲット!迷路競争や宝物探しなどで走り出すと、汗をかいてしまうくらいでした。
 昼食時には、温かい豚汁で冷たい身体も温まりました。いっぱいの豚汁で、お代りもОK!


来年度「わくわくの杜」に入園予定の当別のМさんご一家は、おじいちゃん、おばあちゃんも来て下さり、大いに喜んで下さり、入園を楽しみにして下さっています。楽しい毎日を期待しています~と…。
 お天気に恵まれ、楽しい一日が過ぎました。私は皆が帰った後、一人イグルーの中に座り、今日の余韻に浸っていました。
 今朝から15㎝ほど積もったフワフワの雪が、妙に新鮮に感じながら、除雪をしてからの出勤…昨日、皆で作った雪像がすっぽりとこの新雪に埋もれてしまいました!まずはホウキで雪を払う作業から始まりました。


2.14.t 1102.14.t 1712.14.t 1922.14.t 197


 「わくわくの杜」の看板も出来、明日は、いよいよ「雪祭り、イーグルー作り」の始まり・・・お天気が心配なのですが、雪上ゲームを企画しています。宝探し、人間ボーリングなど、またかまくらの中で温かいものを頂きながら、寒さを感じるのも雪国ならではの体験かと思います。どなたでも参加できますので、皆さん、ご参加下さいね!


2.14.t 1842.14.t 187


 今日のお当番は、こぐま組Nくん、こひつじ組Kくん、こやぎ組のRくんの男の子三人組。メニューは三色丼とお味噌汁・・・ほうれん草を洗ったり、ニンジン、玉ねぎを切ったりと、初めは「がんばります!」と張り切って調理室に入ったものの・・・やはり!玉ねぎには、2、3回切っているうちに、目にしみてしまい、最後はこらえても、男泣きの三人組でした!新鮮な高価な野菜には参った~!高~い!
 札幌雪祭りが終わると、岩見沢の雪祭り…そして「わくわくの杜の雪祭り」と、有名ではありませんが、昨日から子ども達と一緒に作り始めています。(もっと前からコツコツと作り出しているのが、バスの運転手のSさんですが…)


2.14.t 1292.14.t 0742.14.t 1052.14.t 038


 今日も「せつぞうづくり、がんばるぞぉ~エイッエイッオッ~!」の掛け声がかかり、子ども達はやる気満々!こやぎ組はひそかに人気の、なめこを形どった「なめこちゃん!」、こひつじ組は永遠に人気の「キティーちゃん!」、こぐま組は昨日から作っている巨大迷路!そして運転手さん力作のバス!玄関に飾ってあった、氷の水族館も移動してあります。かまくらの中に入って見ると、頭上にはテレビの漫画に出てくる「ちびまるこちゃん?」レリーフのサメ?クジラ?イルカ?かな…プリンのカップに雪を詰め、こやぎ組さんは楽しそう…16日(土)の親子子育て支援事業「ぐるんばの杜『雪祭り』」が楽しみです!
 ここ数日、降雪が無く、青空に恵まれていて、外遊びが最高に楽しい…と、子ども達はなかなか園舎に戻って来てくれません…。


2.14.t 0232.14.t 0412.14.t 0252.14.t 078


 今朝も体操とマラソンを終えた子ども達は、元気いっぱい!除雪車で作られた駐車場横のスロープは、米ゾリに最高ですが、今日はグランド側にも、お尻滑りにピッタリの大きな大きな滑り台が出来ました!ヤッホ~!


2.14.t 0992.14.t 1212.14.t 100


 また、こぐま組の皆は、スコップを手に汗をかきながら、巨大迷路作りが始まりました。広いキャンバスも子ども達の手にかかると、色々な遊び場に大変身!明日の雪像作りにも期待が出来そうです!


2.14.t 101


 今日は美唄の親子さんが遊びに来られ、室内で遊んだり、午後からは外遊びに夢中でした。雪で作った車に乗り、笑顔でピースサイン!16日(土)の子育て支援事業「ぐるんぱの杜」雪像作りにもいらして下さいね~。


2.14.t 0822.14.t 0882.14.t 092


 今日のお当番さんは、キュウリ、トマトを洗ったり、切ったり、お皿を並べて盛り付けも手伝ってくれました。彩り良く、美味しいコロッケ昼食が出来ましたね。
 先週の土曜日からの3連休は、子ども達にとってはゆっくりお家の方々と一緒に過ごす事が出来た様に、口々に「○○へいってきたぁ~!」、「ゆきまつりをみたよ!」とか「かいものにいった…」など、楽しかっ様ですね。久し振りに皆の元気な顔を見られて、ホッとしました。


 ところが、「わくわくの杜」のブログやfacebookの編集長が、日曜日からインフルエンザでダウン!今週いっぱいお休みさせて頂きます。まとめて来週にはこの文章も出る予定ですので…申し訳ありません!(と、編集長が言っていました。) まずは毎日の様子は、子ども達の素直な感想をじっくりと聞いてあげて下さいね。


2.14.t 0752.14.t 0272.14.t 0282.14.t 032


 この連休中に、バスの運転手のSさんとTさんが「遊び塾」にやって来て、何やら作ってくれました。園児のバスです!雪中運動会向けて準備をするつもりが、すっかり子ども達の遊び場になっていました。早速、運転席をゲットしたのは、こやぎ組のSくんでした。14 日(木)の雪像作りには、各々クラスで雪像を作ります…さて?どんな作品が出来るかなぁ~?
 朝からの天気予報によると、石狩地方は大雪に…暴風雪警報が出ていて、大荒れの天気になると!当別の小学校も集団下校の措置をとっているとの情報が…こんな青空なのに、まさか!?と話していたのですが、午後になって風が強くなり、空も見るみるうちに厚い暗い雲が…まさか本当になってしまいました。当別方面のお友達を心配していましたが、無事に送り届ける事が出来て、ひと安心!良かったぁ~!


2.8.t 072


2.8.t 0022.8.t 0092.8.t 0142.8.t 011


 今日のお当番さんは、女の子3人組。女の子のエプロンは、これだよ!と年少のS
ちゃんに渡す所から、もうすっかりお姉さん役のHちゃん。玉ねぎを切って一番に涙が出てしまいましたが、お皿を並べたり、冷たい水でトマトを洗ってくれたりと、大活躍でした。冬のトマトは高価ですが、栄養がぎっしり詰まっているとの事です!


 先週一週間は、インフルエンザ、風邪等の症状が多く、心配していましたが、こんしゅうは元気な子ども達と過す事が出来ました…でも、今日また二人のお友達に、高熱が出て、インフルエンザと診断されたと連絡が入りました。皆さん用心して下さいね。


 わくわくの杜
 こひつじ組+こぐま組
 今日は午後からお天気が悪くなるという予報が出ていた為に、午前中はたっぷり雪の中で外遊びをしました。朝からポカポカ陽気で、小さな雪だるまを作る子どもや、雪の塊を並べて家を作る子ども、勿論ソリ遊びを楽しむ子ども等、お天気が良かったので遊びが広がり、みんなとても楽しそうでした。
 お部屋に戻り、少し時間が合ったのでリズムをしました。こやぎ組のお友達と一緒に飛行機や汽車、カエル、うさぎなどをホールいっぱいに使って行ないました。
 午後も天候が悪くなる事はなかったのですが、室内でのんびりと過しました。お絵描きをしたり、鬼ごっこや各連穂、おままごとなどをして楽しんでいました。
   今日の絵本・・・「きこりとおおかみ」


2.8.t 0402.8.t 0482.8.t 0212.8.t 024


 こぐま組
 日中は良い天候の中で雪遊びや歩くスキーをして過しました。歩くスキーは緩やかな山を登ったり、下ったり、園庭からツリーハウス前まで探検するように歩きました。雪でフカフカの道の為足場が良くない所もあり,慎重に進んでいたSくんが、「あつくなってきちゃったぁ~!」と言っていましたよ。
 お部屋ではオペレッタに向けてセリフの練習をしました。短いセリフを少しずつ覚えた子どももいたり、合図を送らなくても自分の出番になると立って待っていられる様になった子どももいて驚きました。こひつじ組さんとの合同練習では、皆のお手本となるかも知れませんね。
 編み物ではマフラーが完成となり、2個目を作っている子ども、ポシェットを作り始めた子どもも増えて来ました。ポシェットの方は少し難しくてやり直しをしながら作り方を覚えています。完成が楽しみですね。
   語り聞かせ・・・「ハチ引きのウシ」
   今日の絵本・・・「めん」

 今日も-14.5℃と、シバレタ朝でしたが、雪が降っていないのでひと安心…でも路面がツルツルで危険です。スピードダウンで走りたいのですが、周りの車が危なくて…気をつけましょう…。


2.7.t 0592.7.t 0052.7.t 010


 各地で雪祭りのイベントが行なわれている様ですが、「わくわくの杜」でも来週は雪像作り、雪のイグルー作りなどが始まります。今日から板で雪を固める作業が始まりました!今年は何を作ろうかなぁ~?


2.7.t 0182.7.t 0162.7.t 022


 今日のお当番さんは、こぐま組のNちゃん、こひつじ組のJくん、こやぎ組のRくんの3人。冷たい水でしたが、ジャガイモの皮をむいたり、切ったり、人参を切ったりと皆で頑張ってくれましたよ!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 小さいけれど「わくわくの杜」では一番元気!なこやぎ組のお友達…水疱瘡の子どもが一人昨夜から出てお休みしましたが、午前中はソリ遊びを充分に楽しみました。外でいっぱい遊んだ後は、お部屋に入り、粘土遊びです!今朝の寒さが粘土をカチカチに固く締まった様ですが、それでも小さい手の平で、握ってみると、見る見る柔らかくなりました…「かたい~」が「やわらかい~!」これも経験です。粘土ベラの使い方も学びましたよ。
   今日のお話・・・「オオカミのまゆげ」


2.7.t 0262.7.t 0282.7.t 031


 こひつじ組
 風が冷たい一日だったので、早目に室内に入りました。最近は天気も不安定ですね。こひつじ組では少しずつオペレッタに向けて準備を始めています。今日は朝の会にペープサートバージョンのお話を聞きました。繰り返し行いながら子ども達が楽しく取り組み、最後にお家の方の前で発表出来れば…と思っています。
 その後はハサミを使って、大小の円い線の上を切り、2枚を組み合わせて雪だるまを作りました。帽子も一緒に台紙に貼り可愛らしく出来ました。後日、この台紙に切り紙の結晶を作って貼り、2月の製作を完成させます。久し振りのハサミでしたが、一人ひとり集中して取り組み、線の通り上手に切る様子が見られていましたよ。「できあがるのたのしみだねぇ~」と飾られた作品を眺めるKちゃんでした。3月に今までの月製作を持ち帰ります。製作面でも子ども達の成長を感じていただけたらと思っています。お楽しみに~!


2.7.t 0502.7.t 0522.7.t 004


 こぐま組
 風が冷たく寒い一日でしたが、ソリ遊びをしているうちに体が温まったようで、「いっぱいすべったら、あつくなったぁ~!」と言っていたRくんです。
 朝の会では、3月にオペレッタの発表をするために練習している「12の月のおくりもの」のペープサートを見ました。自分の役が出てくると、小さい声でセリフを言ったり、季節の歌を歌いながら見ました。「きょうはれんしゅうしないの?」と期待が一気に高まった様です。その後、ホールでゲームをして、大縄跳びをしました。一人跳びの次は、年長6人で跳んでみました。一回目は3回跳ぶ事が出来たのですが、どうにも悔しそうで、「もう1かい、とばして~!」、2回目は7回跳びました。目標が10回と自分達で決めていたので、「こんどなわとびをするときは、10かいとぶ~!」と気合が入っていましたよ。最後はこぐま組の13人で挑戦しましたが、なかなか難しかった様です。今後どのくらい跳べるか楽しみですね。動物当番のYちゃんとMちゃんが、鮭の稚魚を見て、「げんきにおよいでいるね!」、「そうだね!」との当番さんの会話が可愛らしく聞こえて来ました。
 昨日の悪天が嘘の様に、今日は朝から澄みきった空が眩しい!
 昨日外遊びが出来なかった分、今日の子ども達はパワー全開!いつもなら「さむい~」、「つめたい~」の声が聞こえてくるのですが、今日は弱音を吐く子どもも全くいませんでした!お日様のパワーをいっぱい浴びて、風邪やインフルエンザを吹き飛ばしましょう~!


2.6.t 0332.6.t 0322.6.t 0382.6.t 046


 年長組の6人は、月に2度の茶道の日。茶道を始めて9カ月…背筋が伸びて美しい姿勢と、手、指の美しい使い方、お箸の持ち方など、この時間ではいろいろな事を学びました。自分自身が身に付けた事は一生忘れる事が無いでしょう(身体で覚えた事は忘れないと思います。)そしてお茶の葉には、風邪の予防にもなりますし、朝の抹茶の一杯は、お通じにも良いと教えていただきました。お茶の効用は色々とありますよ!


2.6.t 0062.6.t 0122.6.t 0092.6.t 019


 今日のお当番さんは、こぐま組のYちゃん、こひつじ組のFくん、こやぎ組のAちゃんの三人。今日はすき焼き丼のメニューに入れる白菜、玉ねぎ、シイタケ、ネギの野菜を洗ったり、切ってもらいました。お当番さんのおかげで、温かいすき焼き丼と、ジャガイモのお味噌汁で身体も温まりましたよ。


 わくわくの杜
 こひつじ組こやぎ組
 昨日の天気を忘れてしまうほど、今日はスッキリ快晴の一日でしたね。昨日、外で遊べなかった分、今日は皆でたっぷり雪遊びを楽しみましたよ。
裏の雪山に登ると、積もった雪でフカフカの雪景色です。その中に点々と続く謎の足跡…。「誰の足跡なんだろうね~?」と子ども達に聞いてみると、「うさぎ?くま?」、「もしかしてオニ~!?」、「!」、「オニならちいさすぎるよ~」、「そうだよねぇ~!」と、そんな会話が聞こえて来ました。みんなが降園した後の静かな「わくわくの杜」には動物達も遊びに来ているのでしょうね!今日見たキツネの足跡は、明日もどこかで見られるでしょうか…?冬にしか発見出来ない自然の不思議も、子ども達と楽しめたらいいなぁ~と思うひと時でしたよ。
   今日の絵本・・・「3びきのこぶた」


2.6.t 0022.6.t 0042.6.t 0202.6.t 025


 こぐま組
 昨日の天気が嘘の様に、今日は天候が良く、雪遊びがたっぷり出来た一日でした。年長さんは茶道をしました。2月下旬には年中さんのお友達を招いてお茶会があります。年長さんが亭主、年中さんがお客さんになり、お茶をご馳走します。その日に向けて、今日はお茶会形式の茶道を行ないました。お茶の時間はいつもより一段と気持ちが引き締まって来るようで、表情が真剣で背筋も伸びて頑張っている様子が伝わって来ます。お道具などの使い方も分かって来たようで、手順や持ち方が違うと、「こうやるんだよ!」と教え合っている姿が見られました。久し振りの黒文字でしたので、食べ方を忘れていた事もありましたが、お茶会に向けて楽しんで茶道をしてくれたらいいなぁ~と思います。
   今日の絵本・・・「12の月のおくりもの」
   語り聞かせ・・・「3つの願い事」

 昨日は「立春」…北海道の季節はまだまだ冬…この時季の雪は、意地悪なもので、今朝からの雪は、札幌、当別方面に集中した様で、西当別小学校(石狩太美)では、登校時間を2時間遅れ、場合によっては休校になるかも知れないという連絡を頂き、状況の判断から、当別方面は休園させていただく事になりました。月形、北村、岩見沢も晴れたり吹雪模様となったり、油断のならない一日でした。


2.5.t 0132.5.t 0312.5.t 0422.5.t 061


 悪天候にも負けず、昨日の鬼退治で元気いっぱいの子ども達36人は、体育館で飛んだり、跳ねたりとリズム遊びを楽しんでいました。


2.5.t 003


 こぐま組では、リリアン編みはほとんどの子ども達が編み終え、今は刺し編みに興味を持ち、男の子も女の子も集中して行なっています。とても今季のいる編み方ですが、色彩を考えながら、手を進めている皆は真剣そのものです!素敵なポシェットが出来そう…


 わくわくの杜
 こひつじ組
 朝から風が強く、地吹雪のひどい一日でしたね。今日は一日室内で、リズムやわらべ歌遊びをしながら、ゆっくりと過しました。ピアノの音が鳴ると、曲を聞き分けそれぞれのリズムの動きをするのですが、今日はちょっぴり何の曲か忘れてしまいすぐに動き出せない様子でした。それでもこぐま組のお手本をしっかり見ながら、思い出し頑張るこひつじ組でした。わらべ歌遊びでは「かごめかごめ」を2つのグループに別れて行なってみました。何度か遊んでいるこひつじ組の子ども達がお手本としてみんなに教える時には、覚えた歌を歌いながらちょっぴり得意気!の姿が見られました。
 最後には全員で大きな輪を作って行ないましたが、自分達のクラス以外のお友達の声を当てるのはちょっぴり難しかった様子でした。自由遊びの中でも、他のクラスのお友達とも楽しく出来たらいいですねぇ~。
   今日の絵本・・・「あら、まぁ~!」


2.5.t 0622.5.t 0552.5.t 0642.5.t 076


 こやぎ組こぐま組
 雪が降り、風が強い一日でしたね。悪天候のため当別方面のお友達は休園となり、部屋の中が少し淋しい様子でしたが、遊び始めると賑やかになっていました。今日は予定を変更して、全員でリズムを行ないました。久し振りのリズムでは、1学期、2学期にやってみた種目を思い出しながら体を動かして寒さを吹き飛ばしていました。
 リズムの後は、こやぎ組、こひつじ組、こぐま組とに別れて、「わらべ歌」の「かごめかごめ」をしました。他のクラスの子どもの名前を当てるのが難しかった様ですが、じっくり考えて正解すると皆で喜んでいましたよ。最後はこひつじ組さんも仲間入りして、全員で大きな輪を作ってみた所、あっという間に転んでしまい、つないでいた手が離れてしまいました。しかしコツをつかむと上手な輪ができ、わらべ歌遊びを楽しむ事が出来ました。
 食後は、終業式に皆でするオペレッタに向けて、配役の発表とセリフを読んでみました。恥ずかしくてモジモジしてしまう子どももいましたが、Tくんは張り切っていましたよ。
   語り聞かせ・・・「雪娘」
   今日の絵本・・・「12の月のおくりもの」
 昨日の節分には、ご家庭の皆さんで賑やかに豆まきをされた事でしょうね~。


2.4.t 0202.4.t 0212.4.t 0222.4.t 026


 「わくわくの杜」では、先週、インフルエンザや風邪の症状が治まらず、2月1日(金)は休園となり、予定していた節分の行事をする事が出来ませんでした。一日遅れですが、鬼はいなくなったはず…だから安心だよ~!の会話も、打ち砕かれ、第1段、第2弾に分かれて怖い鬼が登場で、子ども達は大泣き!「たすけて~!」、「こわい~!」、「おに、あっちにいけ~!」あたりは騒然!おかげで昼食時間はシ~ン、ものも言わず、ひたすらカレーライスを口にする子ども達でした。これから数日間は、「鬼が来るよ~」の薬が効くかも…。
 おやつの時間には、自分の歳だけ、炒った豆を食べました。3つ、4つ、5つ…えっ?私は何個?


2.4.t 034


 「わくわくの杜」の歌、第2弾が出来ました…町内のTさんとKさんが、「わくわくの杜で~」の曲を作詞、作曲して頂き、CDに収めて下さり、楽譜も作って頂きました。「進め、ちらいの子!」に続き、第2作目となります。お聞きになりたい方はスタッフに声を掛けて下さいね。


 わくわくの杜
 こひつじ組
 先週の金曜日は休園となってしまい、その日にする予定であった「節分の集い」を一日遅れで、今日行いました。朝の体操とマラソンを終え、少し遊んで~こひつじ組のお部屋で節分の絵本を見たり、歌を歌ったり、節分の由来のお話を聞きました。その後、ホールへ移動し、大きなゴム玉の鬼に目掛けてボールを当てて台から落とすゲームを楽しみました。
 すると…ホールの中に赤鬼が登場!みんなで豆入りの落花生をふっつけ、鬼を退治しました。みんなの「おにはそと~!」の豆にやられ逃げた赤鬼…「やったぁ~!」、「まめぶっつけた~!」と頼もしいこひつじ組でしたよ。
 が…ほっと一安心もつかのま…部屋に戻ると、何と!今度は窓から白鬼が!さすがに二度目の鬼には驚いて涙してしまう子ども屋、慌てて諸君に抱きついたり、後ろに隠れる子ども達がいました。それでも皆で力を合わせて鬼を退治しましたよ!
 ハラハラドキドキの1日でしたが、皆の強い心で鬼を追い払い、年の数だけ豆を食べたので、これから病気にならず健康で過ごせる事でしょうね!
   今日の絵本・・・「ゆきのひ」、「せつぶんだ、まめまきだ」


2.4.t 0042.4.t 0082.4.t 0272.4.t 033


 こやぎ組こぐま組
 先週の金曜日に休園となってしまった為、一日遅れの節分祭となりましたが、皆が作った桝、鬼のお面が大活躍した一日でした。玄関にイワシや柊の葉を飾る理由や、「おには、まめがきらいなんだよ」と得意げに教えてくれたお友達もいました。「さすがこぐま組さん!」と言うくらい、鬼が現れても平気な顔で豆を投げつける子ども、お友達の後にすっぽり隠れる子ども…思い思いに楽しんでいた様です。節分の集いが終わり、部屋に戻って来てから、「しろいおに、すごくこわかったぁ~」とポツリと言ったKくんです。
 こやぎ組さんは、鬼が登場すると大泣きする子ども達が多く、近くの大人にべったりしがみついていましたよ。泣かずに頑張っていたYちゃんですが、やっぱり怖かった様で、鬼が近づいて来ると豆を投げる事も忘れて逃げ回っていました。子ども達は「おには、そと~!」と立ち向かい、ようやく逃げて行った鬼でした。みんなの心の鬼もいなくなっていると良いですね。「わくわくの杜」にはもう鬼はいませんよ。明日も元気に登園して来て下さいね。
   今日の絵本・・・「まゆとおに」、「おなかのなかにおにがいる」

プロフィール

tiraiotu

Author:tiraiotu
「ちらいおつ遊び塾」夢追い人
「ちらいおつ遊び塾」で様々な人達との出会いから、子ども達を幸せにするという夢を一緒に作って行きましょう!

わくわくの杜  カウンター

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。