ちらいおつ遊び塾ブログ
月形町の廃校になった旧知来乙小学校を利用し、「ちらいおつ遊び塾」として再スタート。のんびりしたかったら、笑いたかったら、ここにおいで。遊び塾でのイベント、出会い、体験は、こんなに奇抜で面白い!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 異常な夏の暑さが、「冬の使者」雪虫にまで影響を及ぼし、例年より10日程遅く飛び交っています。10月も今日で終わり、明日から早晩の冷え込みは、もちろん昼間の気温も期待出来ない様ですね。暖かな格好で登園して来て下さい。


20121030_115346.jpg


 昨日のハロウィンパーティの名残がある様で、「遊び塾」の玄関の前に来ると、恐る恐るドアを開けている子ども達の姿には、笑ってしまいました。「きょうは、こわいまじょはいない?」、「YせんせいとKせんせいだったしょ~?」子ども達は解かっていても、怖かった様ですねぇ~。魔女と怖い顔をした人、二人の写真を昨日載せられなくて…あくまで興味ある方だけに…。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は聖十字幼稚園で、「ぽけっと」さんと幼稚園のお友達と一緒に演劇鑑賞をしました。劇団さっぽろの皆さんが「すてきな三人ぐみ」というお話をとても楽しく見せてくれました。
 始まる前はいつもよりも大勢の子ども達だったので、少し緊張した様子の子ども達でしたが、いざ演劇が始まると真剣に見入っていましたよ。
 その後は「わくわくの杜」に戻って来て、昼食を摂り、外遊びをしました。まだまだ砂遊びが大好きな子ども達。スコップを持って砂場を掘ったり、女の子達はケーキを作ったりと、テーブルに座ってお話をしながら作っていましたよ。
 降園時には、「きのうのこわいひとこないの?」と、昨日の魔女さん達がまたくるのではないか…?と、ソワソワしていた子ども達でした。


10.31.t 00310.31.t 00410.31.t 00510.31.t 009


 こひつじ組
 早いもので今日で10月も終わりですね。今日は「劇団さっぽろ」による観劇会が聖十字幼稚園で行なわれ、「わくわくの杜」も一緒に観劇させてもらいました。
 お話は「すてきな3人ぐみ」で黒マントに黒帽子の3人の大盗賊が、両親を亡くした一人の女の子と出会う事で、たくさんの誇示を集めてお家をプレゼントしてあげるという内容でした。ちょっぴり不気味な盗賊と迫力ある演技に、少々圧倒されながらも徐々にお話の中に引き込まれ、一人一人が真剣に劇を見ていたこひつじ組です。普段なかなか見る事が出来ないプロの方々の演技を間近に鑑賞出来て、とても楽しい時間でしたよ。
 観劇後は「わくわくの杜」に戻り、昼食を食べてのんびりと外遊びを楽しみました。段々と外の風も冷たくなる中、子ども達はままごとやブランコや鬼ごっこをして楽しんでいました。まさに子どもは「風の子!」ですね!


10.31.t 01010.31.t 01310.31.t 01710.31.t 019


 こぐま組
 今日は演劇鑑賞会があり、午前中は岩見沢で過しました。全員バスに乗車すると、まずは桜木公園へ行き、集団遊びや遊具で遊び、それから聖十字幼稚園に向かいました。幼稚園のホールに集まると演劇鑑賞会の始まりです!「劇団さっぽろ」さんが来て下さり、「すてきな3人ぐみ」を演じて下さいました。音楽が流れてくると、「はじまる~!」と姿勢を直しワクワクした表情で劇が始まるのを待っていたNくんです。役者さんの動きやセリフの面白い所で笑ったり、拍手をしたりと普段ではなかなか見る事の出来ない劇を見て楽しんでいた皆です。
劇が終わると「わくわくの杜」へ戻り、おにぎりを食べてから、手でお米の脱穀をしたり戸外で雲梯をしていました。戸外で遊べる日は入室前に雲梯を一人1回はしています。興味を示してくれる子どもは、遊びの時間でどんどん挑戦しいつの間にか上手く出来るようになっています。雪が降り積もる前までしか出来ないので、怖がらずに何度でも挑戦して、出来るようになった喜びを感じたり自信に繋げていってほしいと思います。
   今日の絵本・・・「さんぽ」
スポンサーサイト
 皆が楽しみにしていたハロウィン仮装パーティーも、いよいよ今日が本番!マントも髪飾りも準備OK!さて、いざ出発!いってらっしゃい~


10.30.t 04510.30.t 05410.30.t 06310.30.t 066


 誰に会うかな?ビックリするかな~?と子ども達もワクワクドキドキ?あいにく通りがかりの人には会えませんでしたが、トラックのおじさんが一人、二人…手を振ってくれました。地域の方々にお菓子を頂いて、ニッコリ!一緒に記念写真を撮ってニッコリ!「遊び塾」に戻ってくると、あれ?誰かいる…謎の二人は誰かしら?


10.30.t 00110.30.t 00310.30.t 00610.30.t 009


 今日のお当番は、こぐま組のKくん、こひつじ組のYちゃん、こやぎ組のAちゃんの3人。温かいすき焼きの下ごしらえ手伝ってくれました。


10.30.t 09210.30.t 09310.30.t 090


 「田んぼプロジェクト」が開始!動物がいる牧場の隣りの草だらけの空き地を田んぼにする事にしました。先日から草を刈り取り、そして今日からは鋤や鍬を持って荒起こしです。まるで明治期の原野の開拓です。昔の人達は全て手で畑や田んぼを作っていきました。「わくわくの杜」も昔の人達をしのび、人の手で出来るところまでやっていきます。来年に米作りに挑戦しますよ!こぐま組のお友達を誘い「わくわく米(まい)」を作りましょう!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は外遊びの時間に子ども達が、「なんかしろいむしがとんでるよ~!」と。なんとその正体は雪虫でした。よく見てみると、たくさん飛んでいて服や帽子についていて、もうすぐ雪も降って来るのでしょうか?
 今日は子ども達が待ちに待ったハロウィンパーティーの日です。自分達で作った手作りマントと猫耳をつけて、職員も着ぐるみや被り物をかぶって園の周辺を歩きました。
 知来乙駐車帯の所では近所のおばさん方が野菜を売っているので、そこに行き「トリックアトリート!」や「おかしくださ~い!」と言ってお菓子をゲットしていましたよ。
 お菓子を手に入れて、次はこぐま組さんが用意しているゲームへ行こう!と楽しく帰ると…なんと!玄関には謎の仮面をかぶった人とりんごとブドウを持っている魔女が座って待っていました。その姿を見た途端!泣き出してしまう子どもいましたが、緊張しながらも魔女さん達と握手をしていた子ども達です。
 お昼には御飯を食べた後、もらったお菓子を食べて大満足な子ども達でしたよ。
   今日の絵本・・・「ランディーのハロウィントラック」


10.30.t 03110.30.t 04010.30.t 04810.30.t 067


 こひつじ組
 「ハロウィンパーティ~!」と朝から楽しみにしていたこひつじ組でした。
 体操とマラソンを終え、先日作ったマントや耳付き被り物を付け早速出発です。今日は職員も動物の着ぐるみで大変身!をしましたよ。こひつじ組はこやぎ組と一緒に近くの野菜売り場まで行って来ました。「ハロウィンおばけだぞぉ~!」、「おかしをくれないとイタズラしちゃうぞぉ~!」と言いながら野菜売り場に行くと、お店の二人のおばさんが一人一人に袋に入ったお菓子を下さいました。みんなでお礼を言い、「わくわくの杜」に戻ってみると…。なんと玄関で二人の魔女がお出迎え!突然の登場でビックリして涙してしまう子どももいましたが、一緒にハロウィンのお祝いをしに来てくれた様で、みんなも一安心。室内ではこぐま組がジャンケンゲームをしてくれ、一人一人にお手製カボチャカップにお菓子を詰めた物をプレゼントしてくれました。食後におやつパーティもして、今日は楽しくちょっぴりドキドキしたハロウィンを過ごした子ども達です。
 あの二人の魔女は一体誰!?だったのでしょう…。


10.30.t 08210.30.t 08410.30.t 08610.30.t 089


 こぐま組
 マラソンを終えると暑くなり、「あつ~い!」と言って入室する前に上着を脱いでいたRくんです。今日は前から衣装を作ったり、ゲームの景品を作ったりと準備をしていたハロウィンパーティでした。朝から楽しみにしてくれていた様で、バスに乗ってすぐに「きょうは、ハロウィンパーティだよね?」と嬉しそうに聞いてくれたMちゃんでしたよ。
 朝会が終わったらパーティの始まりです。マントと帽子を被り、こぐま組の皆はイチゴ狩りやカボチャ狩りをさせてもらった地域の農家さん(通称 カボチャのおじさん)の所へお菓子を頂きに出発しました。歌が好きな皆は、Hちゃんから教えてもらったハロウィンの歌を歌いながら歩いて行き、すれ違った車に手を振っていたお友達もいましたよ。お菓子を頂いた時に「すてきなぼうしね~!」と褒めてもらいニッコリしていましたよ。
 部屋に戻ると魔女達がいて、「うわぁ~!」と言いながらじ~っと見ながら、「○○せんせいだぁ~!」とすぐに分かってしまい、魔女さん達と握手をしていました。こぐま組はホールでこやぎ組さんとこひつじ組さんを招待してジャンケンゲームをして、手作りのハロウィンをプレゼントしました。今日は素敵なお土産があるので見せてもらって下さいね!地域の方々にも協力して頂き、楽しい時間を過ごす事が出来ました。感謝の気持ちを忘れずに、これからも過していきたいですね。
   語り聞かせ・・・「ズルタンとオオカミ」
 今日はファミリーサポート聖十字広場の3つの施設、「ぽけっと」と「わくわくの杜」そして学童保育「スキップ」が遊び塾に集まり交流会をしました。


10.29.t 03610.29.t 03810.29.t 040


10.29.t 00310.29.t 01210.29.t 00710.29.t 026


 交流会の前には、春に植えた花の苗の片付けを手伝ってもらいました。こぐま組の力持ちには、かなり重いプランターを皆で協力して片付けを張り切ってくれたので、あっという間に駐車場が綺麗になりましたよ!


10.29.t 01610.29.t 03310.29.t 03510.29.t 034


 今日の昼食メニューのカレーライス作りは、スキップのお姉さんがお手伝いをしてくれて、美味しい美味しいカレーライスがたっぷり出来て、お代りもたくさん出来ました。ゲームの後だったので、ペコペコのお腹が満腹になりました!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は「ぽけっと」さん、「スキップ」さん、「わくわくの杜」の3組で聖十字広場の交流会を行いました。自分たちよりも小さい「ぽけっと」さんや、とても大きい小学生と大勢集まり、体操をしたりゲームを一緒に行いました。綱引きではこやぎ組対「ぽけっと」さん+小学生2人で対決しました。助っ人で相手側に小学生も入ったので負けるかなぁ~?と思いましたが、体育遊びで練習した成果があったお陰か、見事勝利しました!他のクラスも良い戦いをして大盛り上がりしましたよ。
 玉入れでは、着ぐるみを着た職員が背中に籠をつけて走り回っている所に玉を入れるという少し難しいゲームで、着ぐるみを見て怖くて涙してしまう子どももいましたが、「わくわくの杜」が優勝しましたよ!
 お昼ご飯も一緒にカレーライスを食べて、あっという間でしたが、普段あまり交流の無い、お兄さん、お姉さんと遊ぶ事が出来て楽しかったのではないかなぁ~と思います。また機会があったら皆で遊べたら良いですね。
 明日はハロウィンパーティという事で今日から、「あすハロウィンでしょ?」と、とっても楽しみにしている様子の子ども達でした。
   今日の絵本・・・「あらら、ありゃりゃ」


10.29.t 05010.29.t 05410.29.t 05310.29.t 055


 こひつじ組
 今日はファミリーサポート聖十字広場の交流会でした。「遊び塾」に未就園児保育「ぽけっと」の小さなお友達と学童保育「スキップ」の小学生のお兄さん、お姉さんが遊びに来てくれました。
 たくさんのお友達に、ちょっぴりドキドキ緊張していたこひつじ組の子ども達でしたが、すぐに一緒に楽しむ様子が見られていました。ホールで綱引きや玉入れもして遊びました。こひつじ組の女の子9人はスキップのお兄さん2人と綱引き勝負をしましたが、力強い小学生パワーに負けてしまい、「おにいさん、つよ~い!」と驚いていました。男の子14人はお姉さん3人と勝負し、力強い引っ張りで勝利!大喜びでした。玉入れでは職員が背負う箱に玉を入れる競争でしたが、チーム「わくわくの杜」の圧勝でした。
 お昼のカレーはみんなでホールで食べ、楽しい一日を終えました。
   語り聞かせ・・・「てぶくろ」


10.29.t 05810.29.t 05910.29.t 06110.29.t 071


 こぐま組
 今日は朝から温かく、朝から戸外で遊び「スキップ」のお兄さん、お姉さんとマラソンをしてからお部屋に入りました。聖十字広場の交流会で、「スキップ」さん、「ぽけっと」さんのお友達が「わくわくの杜」に来てくれて、ゲームをしたり、カレーを食べたりして過しました。マラソンでは「スキップさんをぬかせたぁ~!」と嬉しそうに教えてくれて自信となった様で、明日のマラソンも気合が入っていたTくんです。盛り上がったのは綱引きです。こぐま組の男の子7名vs小学生2名です。体の大きな小学生でしたので、応援席にいた女の子達は少し心配していましたが、引っ張り合いをしているうちにこぐま組の男の子達の勝利となりました。次は女の子6名vs小学生1名です。高学年の男の子相手に圧勝していました。今日は年長さんよりも大きなお友達と一緒に過ごす事が出来、普段とは違った楽しさを味わう事が出来たのではないかと思います。
   語り聞かせ・・・「サルの地蔵様」

 今日の避難訓練は、外で焚火をしていたら火が移り火事になった…の想定で、バスの運転手さんの掛け声で避難しました。驚いてあわててしまい、泣きだした子どもは2人、グランドの安全地帯に集まるまで、64秒!火事はいつどんな時にあるか分らないですが、とっさの時にでも避難出来るように、今後も避難の仕方を学びたいと思います。


10.26.t 02110.26.t 02310.26.t 02410.26.t 031


10.26.t 00510.26.t 03310.26.t 03510.26.t 047


 今日のお当番さんは、こぐま組Mちゃん、こひつじ組Sくん、こやぎ組はKくんの3人。カボチャのシチューに使うニンジンを3本畑から抜いて来ました。ニンジン、玉ねぎ、鶏肉、ウィンナー、そしてカボチャを入れたかぼちゃシチューが出来ました。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は久し振りにグランドで外遊びをしました。雨が続いていて、久し振りだったからか子ども達も大喜び。男の子はサッカーをしたり、女の子はブランコや雲梯をやったりと外遊びを楽しみましたよ。
 朝の会が終わった途端!バスの運転手さんから「火事だぁ~!逃げろ~!」の声で避難訓練をしました。グランドまで一生懸命に走り、土手に一列に並ぶ事が出来ましたよ。毎月行う事で子ども達の意識も変わってくれたらなぁ~と思います。
 その後は30日のハロウィンパーティに向けて衣装作りを行いました。オレンジ色の布に黒のフェルトで目や星やハートにしたり、口もギザギザした形などを、ボンドを付けてハロウィンカボチャのような顔の付いたマントが完成しました。自分で選んで作った可愛いマントに子ども達も「はやくきてみたいなぁ~」と、ハロウィンパーティをとっても楽しみにしている様子でしたよ。
 お昼は「わくわく農園」で獲れたカボチャが入ったカボチャシチューで、ほとんどの子ども達がお代りをして食べるくらいとっても美味しく、口の周りが黄色くなるくらい夢中になって食べていたこやぎ組でした。
   今日の絵本・・・「ズボンだいすき」


10.26.t 05110.26.t 05310.26.t 06310.26.t 066


 こひつじ組
 今日は昨日よりも温かく、外で遊んでも気持ち良いポカポカの一日でした。先日みんなで作ったウサギのお墓には今日もたくさんのお花や野菜が手向けられ、子ども達に愛され大切なウサギだったとしみじみ感じると共に、毎日欠かさず花を置いてくれる優しい子ども達に感激する日々です。
 今日の避難訓練では、部屋から靴を履いての避難でした。久し振りだった事もある為か、大切な約束を忘れてしまいお喋りしながら避難する姿も見られ、もう一度こひつじ組では訓練の意味や大切さ、そして約束を確認して終えました。暖房が使われる機会が多くなるからこそ、訓練の大切さをしっかり覚えて欲しいですね!
 室内に戻ってからは、10月の製作の続きをしました。先日のお化けカボチャを黒の画用紙に貼り、他にキャンディーやコウモリ、星等のパーツも増やし、一人一人が賑やかなハローウィン製作を完成させていましたよ。ハローウィンパーティが楽しみですね~!
   今日の絵本・・・「14ひきのやまいも」


10.26.t 01110.26.t 01410.26.t 07310.26.t 074


 こぐま組
 温かい一日でしたね。北村ではポツポツと雨が降っていたので、戸外で遊べるかどうか心配していましたが、「わくわくの杜」に到着する頃には空が明るくなりマラソンをしてから入室しました。マラソンを終えると「あつ~い!」と言っていたRくんです。
 火事の設定で避難訓練をしました。逃げる時に真剣に出来なかった子どもがいたりと残念な事もありましたので、訓練の大切さやどうしてこのように練習するのかを伝えました。次回は自分の身を守るために真剣になって参加して欲しいと思います。入室後はハロウィンパーティに向けて衣装作りをしました。帽子とマントにハロウィンの顔を切り貼りして作りましたよ。クレヨンでも飾り付けをして素敵な衣装が出来上がりましたので、後は30日のハロウィンパーティを待つだけです!パーティ後は衣装は持ち帰りますので、お家でもお楽しみに下さいね。
   語り聞かせ・・・「ネコとアフロディーティ」
   今日の絵本・・・「おちば」
 「わくわくの杜」が始まって3年目…子ども達にとって初めて動物の死に直面し、命の大切さを知りました。こぐま組のお友達が作ってくれたお墓の周りには、連日お花が手向けられています。大切にしたい時間です…


10.25.t 00110.25.t 00610.25.t 00910.25.t 011


 久し振りにお日様が顔を出し、ポカポカした陽気に誘われ、こぐま組の年長さんは「ねおす活動」で道民の杜へ。こやぎ組とこひつじ組は、皆樂公園へ出掛け、秋の宝物探しを楽しんでいました。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は久し振りに朝から天気が良かったので、月形町にある皆樂公園へ行きました。公園ではサイクリングロードを一周しました。湖には白鳥や鴨がいて、子ども達も「はくちょうがいる~!」と大興奮な様子でした。
 クルミや松ぼっくり、モミジの葉もたくさん落ちていて、夢中で拾っていました。お散歩している途中、役場の方から観光ビデオの撮影に出て欲しいと急遽頼まれ、みんなで落ち葉の坂を元気に散歩している姿を撮って頂きました。少し緊張した様子の子ども達でしたが、「すごいねぇ~!」と感激していましたよ。
 遊具ではシーソとブランコが大人気で、順番に乗っていましたよ。雨の後で少し泥んこになりましたが、久し振りに外でたくさん遊んだ一日でした。
   今日の絵本・・・「ちいさいおともだち」


10.25.t 01510.25.t 01810.25.t 02110.25.t 023


 こひつじ組
 今日は久し振りの天気の良いスタートでした。道民の森へ行く予定でしたが、少し肌寒いこともあり、月形皆樂公園の方へ出掛けていきました。公園の木々は赤や黄色にと紅葉も始まり綺麗な景色でした。みんなで湖の周りを散歩しながら、「はっぱのいろきれいだねぇ~!」、「ぽかぽかあたたかいね~!」と、秋を目や肌で感じながらのんびり歩きましたよ。大きな長い橋を渡り、上り坂の途中にはたくさんのクルミを見つけ、みんなで夢中になって拾いました。
 途中、月形の観光ビデオを作っている方達と出合い、散歩の様子をビデオで撮らせてほしいとのお願いがあり、写真を撮って下さいました。カメラを向けられると急に緊張してしまった子ども達でしたが、「ドラマみたい~!」と喜ぶ女の子もいました。
 公園の遊具でも遊び、久し振りにポカポカ天気の中で楽しめた秋散歩でした。帰りの職員が持っていた袋にはクルミや松ぼっくりや紅葉した葉っぱ等のたくさんの秋でいっぱいになりました!
   今日の絵本・・・「てぶくろ」


121025_1116~01121025_1114~01121025_1119~01121025_1132~01121025_1156~01


 こぐま組
 今日はお日様が出ていて温かく感じた午前中でした。年長さんは「ねおす」の活動で幼稚園のお友達とカツオ隊長と道民の森・月形地区で、落ち葉を使って秋を感じて来ました。探検をしていると、大小、色、形の様々な落ち葉を見つけると、カツオ隊長が「大きな葉を拾って~!」と言うと、地面をよく見て探していた皆です。落ち葉を太陽に透かして見ると、葉脈がくっきり表れ、茶色の葉がオレンジ色の様に見えたり、黒が茶、オレンジが黄色のようになり、とても綺麗でまるでステンドグラスのようでしたよ。「は~とと、おしりのかたちのはっぱがあったよ~!」と教えてくれたMちゃんでした。笹の葉の虫食いの部分が映画のチケットのようで、カツオ隊長が「森の招待状と言うんだよ!」と教えてくれました。年中さんは、こひつじ組さん達と皆樂公園へ行き、クルミ、松ぼっくりを拾って来てくれたので、製作で使おうと考えています。食後は、ハロウィンパーティに向けてお菓子詰をして、ようやく完成しましたよ。明日は衣装作りをします。
   今日の絵本・・・「おちば」
 今日は晴れかなぁ~?と思ったら、灰色の雲が現れパラパラと雨が降り出し、その雨の後が寒いこと…冬に近づいていますね~。グランドの桜の葉も色づき始めるのがめっきり早く、レンガの家がまるで温かく見えましたねぇ~。


10.24.t 10410.24.t 103


 畑の収穫物も少なくなり、今日もお当番さんにハヤシライスのニンジンを収穫してもらいました。大きな大きなニンジンは、うんとこしょ~!と、葉っぱはウヤギ小屋へ…2羽になったウサギも寂しくなったのか、体を寄せ合っていましたよ…


10.24.t 01410.24.t 01710.24.t 02010.24.t 024


 今日のお当番さんは、こぐま組のNくん、こひつじ組のHくん、こやぎ組のTくんの男の子3人…苦手な玉ねぎが目にしみる…目を背けたり、後ろを見てもやっぱり目にしみるなぁ~と、男泣きの3人でした。


10.24.t 03210.24.t 03410.24.t 03810.24.t 04110.24.t 044


 来月の子育て支援事業「お料理教室」(11月20日)の素材は大豆!(豆腐作り)・・・明日から年長さんを中心に大豆の皮むきをしてもらいますよ~。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は久し振りに3クラス合同のリズム遊びを行いました。ホールの中はとても寒く、靴下を脱ぐと「あしつめたいよ~!」と言っている子どももいましたが、今日は「身体を大きく動かす」という事を意識して行ないました。
 スキップでは前よりも出来るようになった子ども達が増え、ケンケンをしてスキップをする時の足のリズムが出来るようにと練習中ですよ。「どんぐり」では、一人で転がるのと2人で手を繋いで転がっていく「二人どんぐり」があり、男の子と女の子のペアを組み、仲良く転がって「おもしろいねぇ~!」と言っていた子ども達です。
 午後からは、先日亡くなってしまったウサギさんへ、こやぎ組でお花を手向けに行きました。「てんごくでもげんきでね~」と言ってお花を一人ずつ手向けてお祈りをしました。「こんどやさいもウサギさんにもってこようね~!」とお友達同士で話していた優しい子ども達でした。
   今日の絵本・・・「あたたかいおくりもの」


10.24.t 08710.24.t 08810.24.t 09010.24.t 092

 
 こひつじ組
 今日のリズムでは、体を大きく動かすという事と、お友達のリズムをよく見る事の二つを注意して行ないました。
 今朝はホール内がヒンヤリとしていて、「さむいねぇ~」と言っていた子ども達でしたが、二つの事をしっかり行なっていくうちに体もポカポカし、「あつくなってきたぁ~!」と、腕まくりをする子どももいました。2人ペアで行なう「舟」は初めてでしたが、こぐま組のお手本を見ながら頑張っていました。いつものドングリも今日は二人で手をつなぎながらコロコロと回ってみました。「ふたりでまわるとおもしろい~!」と言いながら、とても上手に手をつなぎ転がっていたこひつじ組です。
 昼食後には、ハロウィンに向けてマント作りをしました。様々なパーツの中から好きな形を選び、オレンジ色のマントにボンドで貼っていき完成です。「はやくマントしてみたいね!」、「○○くんのマント、おもしろい~!」、「すてきなのができたよ!」と、ハロウィンに向け子ども達の楽しみな気持ちも更に盛り上がってきた様子です!
   今日の絵本・・・「ねずみくんとおてがみ」


10.24.t 00310.24.t 00410.24.t 02210.24.t 097


 こぐま組
 雨の日が続いていますね。動物当番を終えて、体操、マラソンをしょうとしていると雨が降って来ました。室内の活動になりました。今日は3クラスでリズムをしました。「ピアノの音を聞いて動く」という事が上手に出来るようになって来たので、「体を大きく動かす」を目標にしてみました。新しくお船がぎっちらこと、ギャロップを取り入れたり、いつものドングリを2人ペアでやってみたりと、少しアレンジしながらのリズムとなりました。
 体を動かした後は、お腹が減った様で、昼食のハヤシライスはあっという間に完食しました。食後はハロウィンゲームの景品作りです。ようやく完成しましたので後日お菓子を詰めて、30日のハロウィンパーティを待ちたいと思います。
   語り聞かせ・・・「ならナシとり」
   今日の絵本・・・「ごろはちだいみょうじん」
 今日は北村の小西ファームの代表の小西さんにおいでいただき、「秋野菜のすいとん」と「秋野菜のカラフルサラダ」の二品のお料理教室がありました。参加されたお母さんは21名、子ども達を代表してこぐま組の年中さん8名が調理室に集合!


10.23.t 00310.23.t 00610.23.t 01110.23.t 01610.23.t 02010.23.t 02510.23.t 01910.23.t 05110.23.t 05510.23.t 06810.23.t 07210.23.t 073


 レタスをちぎったり、白菜をちぎったり、野菜をたっぷり使って、お皿に山森のサラダが出来上がりました。お母さん方もサラダ作りとすいとん作りチームに分かれ、いつもの調理室とは違い、笑いあり、会話あり…と楽しい調理室の風景でした。


 出来上がると、ホールを昼食会場とし、各々が手際よく準備されました。いただきますをする頃に、こぐま組の年長さんも加わる事が出来て、ホールいっぱいに美味しい香りに包まれ、昼食会も楽しく始まりました。子ども達は苦手なサラダのようでしたが、お母さん達の食欲はバッチリ!残すことなく終了!小西さんにありがとうございました~とお礼をしてお料理教室は終わりました。来月は収穫した大豆でお豆腐作りを教えて頂きます。


 こぐま組の年長さんの6人は、道民の森の神居尻地区へ3月の卒園製作の準備に出掛けて、オリジナルの表札作りを頑張って行って来ました。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は天気が良ければお散歩を予定していましたが、あいにくの雨だったので全クラスで体育遊びを行いました。久し振りにサーキット遊びを行い、こやぎ組はフラフープをくぐり、トンネルをくぐって前転をして跳び箱を跳び越えるサーキットを行いました。1学期の頃に比べると、手や足の使い方もとっても上手になり、みんな簡単にクリアしていましたよ。少し難しいサーキットにも挑戦し、自分たちよりも高い6段の跳び箱を足の指まで使って一生懸命に登り切りました。
 お昼には、すいとん汁作りを教えて頂いた北村の小西さんとお母さん方が作ってくれたサラダとすいとん汁をホールでみんなで食べました。他のクラスの友達やお母さん方と一緒に食べるのは、いつもとはまた一味違い、お皿いっぱいのっているサラダもペロリと食べてしまう子どももいました。
 また機会があったら、お母さん達が作ってくれたご飯をみんなで食べたり出来たら良いですね。


10.23.t 04410.23.t 04510.23.t 05710.23.t 059


 こひつじ組
 最近は雨天が続き、スッキリした晴れの日が恋しくなりましたね。今日はこぐま組の年中さんとこやぎ組と一緒に合同でサーキット遊びをしました。こひつじ組では縄跳びの両足ジャンプ越え、跳び箱の山登り、フラフープのケンパー、前転を取り入れて行いました。
 今日はいつもよりしっかり細い体の部分の使い方を意識できるよう、話をしながら行なうと、両足をしっかり揃えてジャンプしたり、ゆっくり前転をしたりと、子ども達も少しずつ意識しながら一つ一つをやり遂げる様子が見られていました。後半は先日行った紅白対抗大根抜きをして楽しみました。「うんとこしょ!どっこいしょ!」と昨日読んだ「大きなかぶ」の様に、みんなで力を合わせて友達大根を抜いていました。
 お昼にはお母様方手作りのすいとん汁を頂きました。野菜たっぷりのすいとん汁に「おいしい~!おだんごはいってるね!」と言いながら食べて、心も体もポッカポカになりました。


10.23.t 08110.23.t 08220121023_111441-1.jpg20121023_111441-2.jpg20121023_111446-1.jpg10.23.t 083


 こぐま組
 朝は風が強く、バス停では「風が強くてカサが壊れてしまいました~!」と話をしているお母さんがいましたよ。
 年中さんはこひつじ組と合同で体育遊びをしました。前転や片足ジャンプなどをして体を動かしたり、お母さん達のすいとん汁作りのお手伝いなどをして過しました。年長さんは道民の森神居尻地区にある森林学習センターで、木や木の実で壁掛けを作って来ました。展示されている作品の中で、可愛いクマを見つけると、「くまつくりた~い!」と言い、センターの人に教えて頂きながら作っていた皆です。たくさんある材の中からクマの顔のパーツとなる木を選び、じっくり考えながら作り、手が止まってしまうほど悩んでいたNくんです。ドングリなどで飾り付けをして今日は完成となりました。一つ一つ表情が違い可愛く出来上がり、満足気なみんなでしたよ。この製作は卒園製作となり、後日完成に向けて続きをしたいと考えています。昼食はお母さん達特製のすいとん汁と秋のサラダです!野菜たっぷりのすいとん汁は心も体も温まり、お腹もいっぱいになりました。
   語り聞かせ・・・「オオカミの王様」
   今日の絵本・・・「まよなかのトイレ」
 「遊び塾」で飼っている3羽のウサギのうち、白と黒のウサギ(子ども達はパンダウサギと呼んでいました)が、今朝扉を開けてみると亡くなっていました…。8月頃から、手足のケガ抜けて元気がなく、食欲もなくて心配していたのですが…。


10.22.t 00610.22.t 01210.22.t 01410.22.t 01610.22.t 01710.22.t 01810.22.t 019


 与えられた命は、いつかは無くなってしまう…生き物の死を実感した子ども達でした。小さな命の大切さ、自分の命を粗末にしてはいけない事…病気や困難に打ち勝つ心を持って生きていこう…土に返り、また新しい命に生まれ変わる、星になって私達を見守ってくれる事を祈って、子ども達と共にお墓を作り、お花をいっぱい飾り、畑から抜いて来た大好きな大きなニンジンを1本お墓の中に入れてあげました。どうか安らかに…


10.22.t 05710.22.t 06010.22.t 06210.22.t 065


 今日は10月生まれのお誕生会。3時のおやつには、お誕生日を迎えたお友達は今日のお当番さんと一緒にケーキを作ってくれました。美味しかったです~!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は朝の自由遊びの間に、ウサギのお墓づくりをしました。今朝亡くなっていたパンダウサギさん。子ども達もとても悲しそうにしていましたが、全員一人一輪ずつお花と、大好きなニンジンを入れて土の中に埋めました。その後もシロツメグサなどのお花を見つけては、お墓へ手向けていた子ども達でした。
 その後は、たらこダンスとおせんべいダンスのビデオ撮影をしました。ポンポンやお面を付けて「た~らこ~♪」と歌いながら、元気いっぱい踊っていましたよ。たらこスパゲティーとおせんべいが当たるといいですね。
 10月のお誕生日会では、こひつじ組のJくんとSくんが少し照れながらもお友達の質問に答えたり、歌のプレゼントは「はたけのポルカ」を歌い、こやぎ組さんも元気いっぱい歌っていましたよ。
 午後からは動物達が遊具の隣りの柵にいたため、ヤギや羊に草をあげて「てをなめられちゃったぁ~!」と喜んでいたSちゃんでした。
   今日の絵本・・・「まこちゃんのおたんじょうび」


10.22.t 03010.22.t 03210.22.t 036


10.22.t 03810.22.t 03910.22.t 04510.22.t 044


 こひつじ組
 10月生まれのお誕生会でした。今月はこひつじ組のJくん一名ですが、先月お休みしたSくんもいたので2名のお友達のお祝いをしました。
 いつもは照れ屋さんの2人の男の子でしたが、今日は主役という事もあり、元気に名前を言ったり、みんなからの質問に答えていました。とても嬉しそうな笑顔が印象的でした。職員の出し物では、ハロウィンにちなんだお化けのエプロンシアターのお話があり、「かわいいおばけだね~!」と喜んで見ていました。
 今日は悲しい出来事もありました。「わくわくの杜」のみんなで大切に飼っていたウサギの一羽が病気でお別れする事になりました。掘った穴にみんなでお花を入れて埋めてあげ、ウサギさんのお墓を作ってあげました。命のお話をみんな真剣に聞きながら、手を合わせて「新しい命に生まれ変わって、また会おうね~今までありがとう~!」と最後のお別れをしました。
 午後の遊びの中で、お花を摘み、お墓の上に載せてあげていたMちゃん。悲しい出来事でしたが、子ども達にもこの経験を通して、生や死、命の大切さを感じていってほしいと思っています。
   今日の絵本・・・「大きなかぶ」


10.22.t 05010.22.t 05310.22.t 05510.22.t 056


 こぐま組
 先週は行事などで、なかなか出来なかったのですが、今日は久し振りにマラソンをしました。寒くて、手足が冷たくなってしまいましたが、マラソンをするとあっという間に体がポカポカになっていた皆です。お部屋ではおせんべいダンスとたらこ体操のビデオ撮影をしました。何と!みんなが楽しく体操をしている所を、おせんべいの会社に送ると、たらこスパゲッティーの素やおせんべいを頂けるので、ポンポンなどを持って元気に体操をしていましたよ。
 誕生会では、こぐま組さんから主役のお友達はいなかったのですが、振付をしながら歌のプレゼントをしていました。お部屋に戻ってから「もういっかいおたんじょうびしたいなぁ~」と呟いていたHちゃんです。
 食後は、円山公園で拾って来たドングリをポットに植えました。みんなが大人になる頃には、「わくわくの杜」はドングリの森になっているでしょうね!
   語り聞かせ・・・「牛若丸」
   今日の絵本・・・「まゆとおおきなケーキ」
 子育て支援事業「ぐるんぱの杜」の10月企画は、燻製作り&カボチャのランタン作りに、小雨の中集まっていただきました親子さんは21家族!大人27名、子ども43名、合計70名の皆さん!(月形、当別、岩見沢方面より参加していただきました)


 まずは燻製作りの部…エプロンを付けて調理室に集まると、今日用意した食材を眺め、美味しそう~!と始める前から食べたい~…卵、チーズ、板かまぼこ、鳥のササミ肉など…燻製は下ごしらえが必要で、またチップによっても香りが違うので、ゆっくり、じっくりいぶす事一時間半…また好きな材料を持って来てくれた方もいて…ホタテ、はんぺん、ウィンナー、ししゃもなど、出来上がるのに時間がかかりましたが、各々楽しみながら調理室もワイワイと…燻製が出来上がるまで、カボチャのランタン作りに挑戦です。


10.20.t 00210.20.t 00510.20.t 00910.20.t 01510.20.t 02010.20.t 02210.20.t 02810.20.t 03110.20.t 03610.20.t 03910.20.t 04110.20.t 042


 あいにくの雨で外での活動が出来ず、体育館にゴザ、シート、新聞を敷いて活動開始!好きな形のカボチャを選んで来て、ナイフと彫刻刀を持参のお父さんは毎年参加して下さっています。カボチャに下書きを描き、構想を練り、悪戦苦闘の40分…「できた!できたぁ~!」ステージの前の机には、続々と出来上がった作品が36点!「さあ~自分以外の作品に投票して下さいねぇ~!」どれも力作で全部に一票ずつ入れたいのですが…「優勝は15番のお父さんのNさん~!」、「さすが~上手だぁ~!」、2位はNさんの親子、3位はHさん親子!賞品の美味しいシンフォンケーキやカボチャアンパン、くりあんパンと秋の香りのお土産に笑顔が溢れ、出来上がった燻製の試食会にも長い列が出来て、秋の楽しい一日となりました。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。


 11月の子育て支援事業「ぐるんぱの杜」は、手打ち蕎麦に挑戦です!お楽しみに~!
 「わくわくの杜」では、「食育」、「手育」、「飼育」そして「木育」の四つの柱で、子ども達と生活しています。
 今日は、木育マイスターの資格を取っているさおり先生と道職員の方(3名の方)においでいただき、「トドマツ」、「カラマツ」の北海道の代表する木に触れ、木を学びながら遊びました。参加したこぐま組のお友達は、みんな真剣な顔で職員の方のお話を聞いたり、紙ヤスリで木を磨いたりと頑張っていました。何十年も何百年も育ったトドマツ、カラマツの木を思うと、月日の流れを感じます。


10.19.t 01010.19.t 01110.19.t 01410.19.t 017


 子ども達が拾って来たドングリは、畑やポットに植えました。雪解けの春にはそのドングリの苗をカミネッコンという段ボール紙の鉢に移植して、「遊び塾」周辺をドングリの森にしていきたいと思っています。木を育て、森を作ることは自然環境を考える最も大切な一つと思っています。子ども達が学ぶ「木育」もさらに力を入れて取り組んでいきたいですね~!


10.19.t 00110.19.t 00210.19.t 003


10.19.t 027


 明日20日(土)は、子育て支援事業「ぐるんぱの杜」は、燻製作りとカボチャのランタン作りに挑戦です!燻製器も一台増え、色々な物を試してみたいものです。


10.19.t 023


 カボチャのランタン作りは、好きなカボチャを選んで作っていただきます。作ったカボチャはローソクを入れてランタンにします。また投票によるカボチャランタンコンテストもあります。美味しい景品を用意していますので、皆さんぜひご参加下さいね。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は朝にさぁ~外で遊ぼうか~!と準備をしていた所に、突然雨が降って来て外遊びが出来ずに残念そうな子ども達。「そといけないの~?」と、とっても悲しそうに聞いて来るYくん。しかしホールで目一杯遊びましたよ!お兄さん、お姉さんがやっている登り棒を真似て、手と足を使って一生懸命に登ったり、縄跳びを回し合いっこしたりしていました。
 お部屋では身体測定と粘土遊びをしました。身体測定ではNちゃんとSちゃんが「つぎは○○くんですよ~!」と看護師さん役をやってくれていました。粘土遊びでは、手でクルクルと伸ばしてヘビを作ったり、食べ物に見立ててドーナツやお寿司を作って友達同士でプレゼントをし合ったりと、初めて行なった粘土遊びでしたが、「またやりた~い!」と言っていたHちゃん。またお天気が悪い時にはお部屋での活動の時にやっていこうと思います。
   今日の絵本・・・「ちいさなき」


10.19.t 00510.19.t 00910.19.t 01810.19.t 012


 こひつじ組
 今日も陽は照っていても、とても風の冷たい一日でした。こひつじ組では10月の製作をしました。ハサミで線の上を切って画用紙のハロウィンカボチャを作りました。
 初めは簡単な楕円形の物を切り、2枚目から少しずつ複雑な形のものを切り、最後はヘタ付きのカボチャの形の物を切りました。徐々に難しくなって行く形に、「せんせい、むずかしいねぇ~!」と言いながら、紙を回しながら切ったり、ハサミの開きを調整しながら切って完成させました。切った画用紙には、目のシールを貼り、鼻と口はクレヨンで描き、お化けカボチャの出来上がりです。「ギザギザのくちかいたよ!」、「できたぁ~!」と友達同士で見せ合い完成を喜ぶ子ども達でした。
 段々と気温も下がり、室内での活動も増えて来ますが、色々な素材や道具を作って製作の幅も広げていけたらと考えています。
   今日の絵本・・・「おしくらまんじゅう」


10.19.t 01810.19.t 02010.19.t 01910.19.t 025


 こぐま組
 北海道林務局の方が来て、木育事業の一環として「木のマグネット」と木の砂場に入れる棒を作りました。短い木の棒をヤスリで、角を丸く削りました。慣れない手つきで削っていた皆ですが、真剣な表情で力を入れていましたよ。上手に削れたら布にくるんだクルミをハンマーで割り、その油を塗って艶を出して完成となりました。クルミを割った時に、ほんのりとクルミの香りがして来たので、「おいしいにおいする~!」と大きな声で言っていました。2本作り、一つは木の砂場に入れて、もう一つのマグネットはみんなへのお土産となりました。お家で使って下さいね。その後は「わくわくの杜」で遊んでいる木の砂場の木の玉一つ一つの違いを調べてみて、形や色が様々な事に気が付く事が出来ました。
   今日の絵本・・・「ちいさいき」

 今日は「わくわくの杜」の待ちに待ったバス遠足!ちっょと足を伸ばして…園バス2台で旭川カムイの杜を目指して出発!


10.18.t  busuennsoku 03610.18.t  busuennsoku 04010.18.t  busuennsoku 04210.18.t  busuennsoku 043


 遠足日和とは言えませんが、外のアスレチックでも楽しく遊ぶ事が出来ました!前日の雨で芝生が濡れていて、ちょっと寒かったのが残念~!


10.18.t  busuennsoku 01010.18.t  busuennsoku 02710.18.t  busuennsoku 01310.18.t  busuennsoku 033


 大きな建物の「わくわくエッグ」のドームに入って、おにぎりを食べ終わると、年長さんが用意してくれたおやつにパクつき!完食!さぁ~て遊ぶぞぉ~!いつも遊んでいる木の砂場とはちょっと違い、また遊びも広がった様です。広い施設なので2階で遊んでいたこぐま組、こひつじ組のお友達も大喜びで走り回っていました。
 また、ロッククライミングにも何度も挑戦していたKくんやMちゃん。「こんなのがほしい~」(私もそう思いました…)


 名残惜しさも分かるのですが…帰る時間になってしまい、また来年来よう~ね!と,楽しい楽しいバス遠足の一日が終わりました。
 バスの中はZzzz…みんな夢の中…ちょっと遠い遠足でしたが、思い出に残る事でしょう~!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はバス遠足で旭川のカムイの杜へ行きました。昨日からとっても楽しみにしていた子ども達。天気も少し心配されましたが、子ども達の願いも叶ってか?外で遊んでいる時にも雨も降らずとても良いお天気でした。
 途中バスの中からは、赤や黄色に色付いた紅葉も見る事が出来、子ども達も「きれいだねぇ~!」と窓から眺めていました。
 カムイの森に到着すると、大きなフクロウを中心にたくさんのアスレチック遊具があり、子ども達は一目散に走っていき、滑り台やターザンロープなどに夢中になって遊んでいました。
 こやぎ組さんには滑り台が大人気で、長い滑り台~回りながら滑る滑り台まで何度も滑っていましたよ!
 午後からは、室内のわくわくエッグドームに入って遊び、木の遊具や高い天井にある空中ネット遊具など、「わくわくの杜」とはまた違った大型遊具があり、子ども達は汗を描きながらめいっぱい遊んでいました
 子ども達も「あれ、すごくたのしいよ~!」と色々な所へ手を引いて連れて行き教えてくれたりと、とても気に入った様子でした。普段とはまた違った場所で思いっ切り遊べ、とっても楽しい一日でしたね。


10.18.t  busuennsoku 00210.18.t  busuennsoku 01710.18.t  busuennsoku 01810.18.t  busuennsoku 034


 こひつじ組
 待ちに待ったバス遠足!「カムイの杜」へ出掛けて来ました。
 心配されたお天気も、みんながお家で作ったてるてる坊主のおかげで、雨にあたる事はありませんでした。
 高速道に乗り長い道のりは、歌を歌ったり、紙芝居を見たりしながら楽しく過ごしました。「カムイの杜」へ到着してからは、早速外の遊具で遊びました。大きな様々な遊具に「せんせい~こっちもたのしいよ~!」、「ヤッホー!」と大興奮!一人一人が伸び伸び遊ぶ姿が見られました。
 わくわくエッグドーム内でおにぎりを食べ、今日の為にこぐま組さんが昨日から用意してくれたおやつセットもペロリと完食し、後半は室内遊具で遊びました。ボールで遊んだり、天井一面に貼られたロープで作られたトンネルを登ったり、ロッククライミングを登ったりと、楽しい時間はあっという間に過ぎました。「まだまだあそびたかったなぁ~!」と話しながら「カムイの杜」を後にしました。とっても楽しいバス遠足でしたよ!


10.18.t  busuennsoku 05510.18.t  busuennsoku 05810.18.t  busuennsoku 06010.18.t  busuennsoku 066


10.18.t  busuennsoku 07310.18.t  busuennsoku 076


 こぐま組
 昨日の夕方から雨が降り、今日の天候がとても心配でしたが、よい天気の中でバス遠足は出発する事が出来ました。「カムイの杜」へ向かうバスの中では「進め!ちらいの子」を元気に歌ったり、ゲームをしたり、窓から紅葉が始まっている景色を楽しんだりしながら過しました。「カムイの杜」に到着すると、戸外のアスレチックを目掛けて一目散に走っていった皆です。網をよじ登り、ピラミッドの頂上まで行ったり、丸太の平均台を渡ったり、普段ではなかなか遊べない遊具を楽しんでいましたよ。楽しすぎて走ってツルッと滑って転んでも「アハハハ!」と笑い、うんていやロッククライミングにも挑戦していたKくんでした。
 昼食後は、年長さんが袋詰めしてくれたお菓子を食べました。うまい棒を食べている途中、「うまいぼうさぁ~、こんぽたじゅ~あじばっかりだけど、せんせいたちがこのあじすきなの?」と聞いて来たNくんです。その後は近くにいた子ども達とうまい棒の好きな味についての話題で盛り上がっていましたよ。
 建物のわくわくエッグドーム内では、網で出来た空中トンネルを何度もくぐり抜けたり、迷路を楽しんでいました。どの子ども達も笑顔いっぱいに遊び回っていました。体をたくさん動かした後は、やはり眠くなってしまうようで、帰りのバスの中ではぐっすり眠ってしまった子ども達です。
 「カムイの杜」は戸外はアスレチックがあり、室内は木の遊具がたくさんあります。子ども達がとても楽しんでいたので、ぜひご家族で遊びに行ってみて下さい。
 今週は予報通り、月曜日から雨マークが続き、寒い一週間の始まりでしたね。
 明日、「わくわくの杜」では旭川のカムイの杜公園までバス遠足に出掛けます。一番心配なのは、お天気ですが雨見たいです…でも雨でも室内で遊べる施設なので大丈夫でしょう…!
 おにぎり、水筒、おしぼり、シート、おやつ?「あっ!おやつは?」遠足の楽しみの一つは、おやつ!


10.17.t 01610.17.t 02110.17.t 02310.17.t 042


 「よしっ!おやつのじゅんびをしょう~!」ということになり、こぐま組の年長さんに公園からの帰り道、月形農協に寄ってもらって、54人分のおやつを買ってきてもらいました。
 こひつじ組さんやこやぎ組さんが喜ぶおやつは何かな~?そしてお部屋に帰って来てから、袋詰もやってくれました。小さいお友達も興味津々…覗きに来ていましたよ。
 明日の遠足、どうにか雨が降りませんように…てるてる坊主を作る~と約束して、バスに乗り降園です。Kちゃん、よろしくね~!


P2012_1017_111511.jpgP2012_1017_111733.jpgP2012_1017_111713.jpg


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は待ちに待った調理保育でした。朝から「えぷろんもってきたよ~!」と朝から張り切っていた子ども達です。メニューはカボチャ団子とイモ餅を作りました。
 カボチャをつぶして片栗粉を入れるチームと、イモ餅を丸めるチームに別れて行い、カボチャをつぶす作業では手でつぶす感触が面白かったのか、「きもちいいねぇ~!」と言いながら順番につぶしていき、変わった形もありながらも二種類の団子を丸め、ホットプレートで焼いて行きました。焼けるのを待っている途中は「おいしくなぁ~れ!」とみんなで言いながらホットプレートを眺めていた子ども達でした。
 お昼ご飯の時間には焼き終わり、ご飯前にみんなで他のクラスのお部屋へ、「どうぞたべてください~!」とお裾分けをし、自分達もいざ味見をしてみると…「おいし~い!」とニッコリ笑顔の子ども達。全員がお代りするくらい今日はとっても美味しいイモ餅とカボチャ団子が出来ました。
 また機会がある時にみんなで調理が出来たらいいなぁ~と思います。


P2012_1017_102548.jpgP2012_1017_102715.jpgP2012_1017_102658.jpgP2012_1017_103531.jpgP2012_1017_103607.jpgP2012_1017_105748.jpg


10.17.t 03510.17.t 04010.17.t 038


 こひつじ組
 今日は先日で描けた円山公園の更なる上の展望台まで散歩に出掛けました。
 展望台からは、月形町の景色が良く見え、「いつもみてるしょうがっこうだぁ~!」、「とおくのやまもみえるねぇ~!」と、スケールの大きな景色に感動でした。景色を堪能した後は、来た道をのんびり下りながらの秋探しをしました。上の方にもたくさんのドングリが落ちていて、しかも今日のドングリはなかなかの大きさのものばかり!夢中になって拾う子ども達でした。更に道の真ん中で何かを発見!近づいてみると、何とそれは死んでしまっていましたが、ヘビの赤ちゃんでした。「ミミズかとおもったぁ~!」、「きゃ~ヘビ~!」と大騒ぎ。大自然ならではの光景にドキドキしながらも、貴重な出会いもあった散歩でした。下の方に向かうと、月形駅まで「わくわくの杜」から歩いて来たこぐま組の年長さんと会え、お互い散歩での発見を友達同士で教え合う姿が見られました。帰園するとこやぎ組さんがカボチャとイモで作った団子をご馳走してくれました。
   今日の絵本・・・「ねずみくんのプレゼント」


10.17.t 00210.17.t 00710.17.t 00810.17.t 01010.17.t 013


 こぐま組
 午前中は天気が良かったので、昨日行く事が出来なかった円山公園へドングリを拾いに行きました。年中さんはバスに乗ってこひつじ組さんと一緒に行き、年長さんは「わくわくの杜」から月形駅まで歩きました。「えきまであるけるかなぁ~?」と弱気なRくんでしたが、歩き始めると大きな声で笑ったり、コオロギを見つけるとコオロギの歌を歌ったり、工事現場のおじさん達に「こんにちは~!」と元気な声で挨拶をしたりと、元気いっぱい張り切っていた様に思います。
 円山公園ではドングリを拾いながら、展望台まで上がりました。葉っぱが赤や黄色になり、「きれいなはっぱもひろおう~」と紅葉狩りも楽しみ、首から下げていたカゴにはドングリ、松ぼっくり、紅葉した葉などでいっぱいになっていましたよ。
 「わくわくの杜」への帰り道に、コープで年長さんが明日のバス遠足のお菓子を買い、食後にお菓子詰をしました。目の前にあるたくさんのお菓子を食べたくて仕方なさそうな年長さん達でしたが、グッとこらえてみんなの為に頑張ってくれていました。
   語り聞かせ・・・「しょうじょう寺のタヌキ」
   今日の絵本・・・「りんご」
 長沼のりんご園にりんご狩りに行った時のりんごを使い、今日はこひつじ組の調理保育がありました。
 生の素材をそのまま使い、刻まれたりんごは蒸しパンに早替わり!出来上がった蒸しパンは、今日のお当番さんがみんなに配ってくれました。手作りの3時のおやつでほんわかとした気持ちになりました。


10.16.t 00410.16.t 00710.16.t 01510.16.t 026


10.16.t 06310.16.t 07310.16.t 07910.16.t 081


 ※お知らせ※
 10月20日(土)は、子育て支援事業「ぐるんぱの杜」では、10月は燻製作りとカボチャのランタン作りです。かぼちゃは大、中、小と様々な形のものがたくさんあります。自分の好きな形を選んで作って頂きます。出来上がった作品は、「ランタン作りコンテスト」に出展出来ますので、どうぞご参加下さい。


10.16.t 05210.16.t 040


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は水性ペンを使ってにじみ絵をしました。みんなそれぞれ好きな色を選び、紙に好きな様に絵を描き、その絵に筆で水をしみこませてにじみ絵を作りました。
 子ども達はたくさんの色を使ってカラフルに絵を描く子どもや一色で色ろい中たちや絵を描いたりと、それぞれ個性たっぷりの7作品が完成し、水でにじませた時には「うわぁ~!」とにじむ様子を見て驚いていましたよ。ペンの色や水のにじませ方によって色が変わったりしてとても面白い作品になりました。
 午後からはホールで遊び、最近こやぎ組さんはボールで遊んでいる子どもが多く見られ、友達同士でボールを追いかけたり、バスケットゴールに向かって投げて遊んだりと、とっても活発な子ども達です。
   今日の絵本・・・「くまおじさん」、「こやぎがめぇ~めぇ~」


10.16.t 03010.16.t 03210.16.t 035


 こひつじ組
 今日はりんごを使って、りんごの蒸しパンを作りました。朝から「エプロンもってきたよ~!」、「はやくつくりたいなぁ~」と、楽しみでいっぱいのこひつじ組でした。
 朝の自由遊びを終え、すぐに部屋に集まり、エプロンと三角巾を付け、手を洗い、作り方の説明を聞きました。
 今日は切る人、混ぜる人、カップを並べる人に分けて作りました。包丁でりんごを切るところでは<いつもお当番でやっている事もあり、みんな上手に細かく切っていましたよ。混ぜる時には「おいしくなぁ~れ!」と言いながら、よく混ぜ、最後に一人一人がお玉でカップに流し入れました。カップを蒸し器に並べていくと、「はやくたべたいねぇ~」、「みんなにもあげよう~!」と出来上がりを楽しみにする子ども達でした。おやつの時間になり、完成した蒸しパンを見ると、「ふくらんだぁ~!」、「おいしそう~!」と喜んでいました。こぐま組さんから「ごちそうさまでした!おいしかったよ~!」と言われ、「どういたしまして!」と,ちょっぴり得意気に言葉を返すちびっ子パテシェ(?)のこひつじ組でした。
   今日の絵本・・・「また!ねずみくんとホットケーキ」


10.16.t 05410.16.t 05910.16.t 05510.16.t 060


 こぐま組
 今日は円山公園へドングリを拾いに行こうと考えていたのですが、雨が降って来てしまったので行く事が出来ませんでした。空を見ていると明るくなって来たので、公園に行けるかも知れない!と思っていたのですが、あっという間に雨が降って来たり、カラッと晴れたりと、意地悪な天候でした。そのような一日でしたので、室内で大縄跳びとハロウィンパーティーに向けて製作をしました。ようやく全園児分の54個作る事が出来ましたが、ランタンの顔を付ける所までを目標にしたのですが、残念ながらそこまでは到達できませんでした。また後日作りたいと思います。
 昼食後、畑の前の堆肥場にカブト虫の幼虫が沢山いるという事で見に行きました。すると土の中から顔を出していた幼虫です。箱に堆肥ごと幼虫も入れてお部屋まで連れて来ました。明日からカブト虫の幼虫も「わくわくの杜」さんの仲間入りしましたので、動物当番のお友達とお世話をしていきたいと考えています。手に持って「ようちゅうだぁ~!」と嬉しそうなTくんでした。
   語り聞かせ・・・「なまけ弁当」
   今日の絵本・・・「うでわうり」
 「女心と秋の空」と言うものの、最近のお天気は変わりやすく、地域によっては竜巻注意報や突風に注意!などの情報が流れています。雲の流れも早いですよ~。


10.15.t 04210.15.t 04310.15.t 04410.15.t 045


 月形ではちょうど子ども達のお昼ご飯の頃に、雨が降り出し、急に寒くなったらと思ったら、白い粒粒が…雹が降って来たみんなビックリ!いよいよ冬支度でしょうか…?でも雪虫がまだ飛んで来ないなぁ~?


10.15.t 00410.15.t 00510.15.t 006


 ☆今日のワンポイント!
 「わくわくの杜」の風景から…4月から年長さんの6人が茶道を始めました。この時間はただお茶を飲むのではなく、背筋を伸ばし姿勢を正しくして欲しい…という願いもあります。
 今日の朝の会の様子を見てみると、みんなとっても素晴らしい姿勢で、お話を聞いているのでビックリしました。美しい姿勢はとても綺麗に見えました。続けられるといいですねぇ~!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はとても風が冷たく寒かったですね。しかし、朝の自由遊びでは、YくんとTくんが2人で上手に一つのサッカーボールをパスして元気いっぱいに遊んでいました。
 ホールでは3組合同で体育遊びをしました。今日はボール遊びゲームとクラス対抗綱引きを行いました。こやぎ組は足の下からボールを友達に渡していく事に少し苦戦していましたが、「ハイッ!」と声を掛けながら楽しくボール運びをしていましたよ。綱引きではこひつじ組と合同で男の子対女の子で対決し、最初は男の子が勝ち、「もういっかいやる~!」と女の子達からのリベンジで、2回戦目は見事に女の子チームが勝ち、とても白熱した戦いが続いた綱引きでしたよ。
 昼食を食べている頃に、雹が降り始め、「ゆきだぁ~!」と大喜びで窓に貼りついて外を眺めている子ども達。今日は雹でしたが、雪が降り始めるのもあっという間かもしれませんね!
   今日の絵本・・・「おにぎり」


10.15.t 00310.15.t 01210.15.t 01010.15.t 019


 こひつじ組
 雨が降ったり、止んだり、不安定な天候の一日でした。風も冷たくなって来ましたね。今日はグランドが湿っていたので、ホールでボールや綱引き等の体育遊びを行いました。ボールリレーではボールを股の下をくぐらせどんどん後ろの人へ送ったり、帰りは後ろ向きのまま頭の上で受け取り前へ運んだり等、様々なバージョンをクラス対抗戦で楽しみました。
 こひつじ組は人数が多いので、男女別々のチームで行いましたが、女の子チームではボールを渡す時に「○○ちゃん!ハイッ!」と声を掛けながらスムーズに運んでいましたよ。綱引きでは、こぐま組が断トツで強く、みんなで「すごいねぇ~!くまさんは~!」と驚いていましたが、「こんどはかつぞぉ~!」と闘志を燃やす、まさに「あっぱれ~こひつじ!」の子ども達でした。
   今日の絵本・・・「おばけだぞぉ~!」


10.15.t 02510.15.t 02410.15.t 03710.15.t 039


 こぐま組
 朝からとても寒かったですね。知来乙に到着する頃には、すっかり晴れて戸外で遊んだり、動物のお世話をする事が出来ました。今日は体育遊びでボールを使ったゲームをしたり、綱引きをしました。こぐま組対こひつじ組やスタッフとも対決しました。その中でも一番盛り上がったのは年中さん対年長さんです。どちらも力を抜く事無く引っ張り合い、一回目はやはり力強い年長さんが勝ちました。ここで負けていられないのが年中さんです。気合を入れてリベンジすると、何と!年中さんの勝利となったのです。悔しい表情から勝てたという事でとても喜んでいましたよ。この続きは後日にしたいと考えています。勝ち負けも大切ですが、みんなと力を合わせる事や、嬉しかった事、悔しかった気持ちを味わい、次へと繋げてくれたらいいなぁ~と思います。食事中ふと窓を見ると、何と!雨が雹に変わり降っていたのです!見ていたみんなもビックリ!どうりで今日一日寒かった訳ですね。
   語り聞かせ・・・「カボチャねこ」
 最近の土砂降りの雨で延び延びになっていたドングリ拾い…今日は、こやぎ組、こひつじ組の38名がバスに乗り、木の実を探しに出掛けました。


10.12.t 07410.12.t 07610.12.t 08310.12.t 081


 円山公園へ、いざ出発!「おつきさまのこうえんに、ドングリあるかなぁ~?ないかなぁ~?」と、心配そうな子ども達…「あった!あった~!」と、手作りのペットボトルの宝物入れがあっという間にいっぱいになりました。昨年は、一つも見つからず、秋の木の実の製作が出来なかったのですが、大豊作の今年は色々な物が作れそうです。首飾り、やじろぺえ…子ども達の発想が膨らむ事でしょう!


10.12.t 04210.12.t 05510.12.t 05610.12.t 059


 今日のお当番さんは、こぐま組のKくん、こひつじ組のMくん、こやぎ組のMくんの男の子3人!男の料理3人組のメニューは、クリームシチュー!獲りたてのニンジンは大きすぎてビックリ!甘い香りのニンジンは、みんなも大好きになりましたよ!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は昨日の雨で行けなかった円山公園のドングリ拾いに、こひつじ組さんと一緒に行きました。昨日行けなくてとっても残念そうにしていただけに、子ども達は「やったぁ~!」と大喜び。
 ペットボトルで作った宝物入れのカゴを首から下げ、準備万端!昨年は全く落ちていなかった円山公園ですが、今年は大豊作で、道民の森で拾ったドングリよりも大きくて綺麗なドングリがたくさん落ちていましたよ!子ども達は夢中になって拾い、双子になっているドングリや、コロコロと丸いドングリなど、様々な種類のドングリがあり、「あったよ~!」と何度も嬉しそうに見せてくるNちゃん。ペットボトルのカゴが溢れるくらい一生懸命拾っていたTくんでした。
 バスに乗る前の坂道では、みんなで「どんぐりころころ」を歌って、「たくさんとれたねぇ~!」と大満足の子ども達でした。今日拾ったドングリは、少しずつですが袋に入れて6土産にお家に持って帰りました。
   今日の絵本・・・「つぎとまります」


10.12.t 07010.12.t 08010.12.t 07910.12.t 088


 こひつじ組 
 今日はお天気が良かったので、市街地の近くの円山公園の方へ、バスでこやぎ組さんと一緒に「いいもの探し」に出掛けて来ました。
 到着後バスを降りると子ども達を迎えてくれたのは、たくさんのドングリ!一人一人小さな袋を渡し、最後まで袋をしっかり持ってドングリを拾う事を約束し、早速ドングリ拾いへ!
 先日、拾った以上のたくさんのドングリを見つけ、「2つにつながっているのもあるよ!」、「きょうはたくさんあるよ~」と大盛り上がりのこひつじ組。あっという間にみんなの袋はいっぱいのドングリになりました。
 落ち葉に混ざり、なかなかドングリを見つけられないこやぎ組のお友達に、「ここにあるよ~!」と教えてあげる優しいお兄さん、お姉さんのこひつじ組のお友達もいましたよ。お家に持ち帰った以外のドングリは、虫が出て来ない様に煮て、秋の製作で子ども達と色々使って行く予定です。
   今日の絵本・・・「あきいろのホネホネさん」


10.12.t 092P2012_1012_111433.jpgP2012_1012_111943.jpgP2012_1012_112111.jpgP2012_1012_112535.jpgP2012_1012_113842.jpg10.12.t 10110.12.t 09510.12.t 103


 こぐま組
 みんなが楽しみにしてくれていたりんごのカップケーキを作りました。「いつりんごのケーキつくるの?」と、朝から気になっていたMちゃんです。マラソンを終えて、いよいよカップケーキ作りです。エプロン、三角巾を付ける時には、Hちゃんがお友達のお手伝いをして挙げていて大活躍をしてくれていました。生地作りをしてから、りんごを小さく切り、カップに流し込みました。卵を割るのが上手だったのはNくんです。「ぼく、やったことあるからできるよ~!」と慣れた手つきで自信満々に割っていて、お友達にも卵の割り方を教えてあげていました。オープンで焼いている途中、気になるようでじ~っと座り込んで見ている子どもや、何度もケーキの様子を見に来て「おっ!ふくらんできたぁ~!」と喜んでいましたよ。焼き上がるとりんごの匂いがほんのりとして来ました。いよいよおやつの時間となり、カップケーキを食べる時間となりました。あっという間に食べ終えて、みんなお代わりをして「おいしい~!」と言ってくれました。
   今日の絵本・・・「かめのひなたごっこ」
 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は天気が良ければ道民の森に行く予定でしたが、あいにくの雨で子ども達は残念そうにしていました。でも久し振りに室内でたっぷり遊びましたよ。
 こぐま組さんがしている大縄跳びを見て、こやぎ組さんもやってみたい~!とばかりに縄跳びを持って来ますが、なかなか上手くいかず、結局縄跳びで汽車ごっこが始まっていましたよ。
 午前中は、こひつじ組さんと一緒に集団ゲームを行いました。フルーツバスケットでは「かわわいいおんなのこ!」や「ぶどうのすきなひと!」と面白い質問に大盛り上がりをしましたよ。
 ジャンケン列車では、こやぎ組のAちゃんが見事!優勝し、とっても嬉しそうなAちゃんでした。
   今日の絵本・・・「ひげじいさん」


10.12.t 00110.12.t 00510.12.t 00810.12.t 017


 こひつじ組
 気温がぐんぐんと下がり寒い一日でしたね。雨降りでいいものを探しに散歩にも行けず、残念そうだったこひつじ組の子ども達でした。今日は室内で体操、マラソンを終えた後に、こやぎ組さんと一緒にホールでフルーツバスケットとジャンケン列車をして楽しみました。
 今日はフルーツの名前で移動ではなく、「女の子!」、「こひつじ組のお友達~!」等々、色々なバージョンで遊びました。「おかしがすきなひと~!」、「かみのけをしばっているひと~!」と色々なキーワードが出る中、Hくんから「バナナのひと~!」…!?誰も移動しないと思いきや、数名が両手を上に挙げ、バナナの皮に見立ててバナナに変身しながら別の椅子に移動するといった楽しい姿も見られました。ジャンケン列車では相手を探し、ジャンケンをしながら負けた人が後ろに繋がり、最後は長い列車になりました。チャンピオンはこやぎ組のAちゃん。みんなの拍手に照れていましたよ。
   今日の絵本・・・「カセキくん」


10.12.t 02310.12.t 02410.12.t 03710.12.t 040


 こぐま組
 朝からヒンヤリとしていて寒い一日となりましたね。「わくわくの杜」へ到着する頃には、雨が降っていた為に室内での活動となりました。円山公園へドングリ拾いを楽しみにしてくれていた皆でしたので、残念そうでしたよ。裸足になると「つめた~い!」と言っていた女の子達でしたが、ホールで走り回ると「ぜんぜんへいきだわ~!」と報告しに来てくれました。朝会の後はハロウィンパーティーに向けて、紙コップと折り紙でハロウィンカボチャを作りました。当日、ゲームをしてくれた子どもへのプレゼントとなるため丁寧に作る事を目標にしました。単純な作りでしたが、困っている子どもに声を掛けたり、会話をしながら楽しそうに作ってくれていました。50個以上作るので、まだまだ遠い道のりですが、今日みたいに楽しく作ってくれたら嬉しいなぁ~と思います。
   語り聞かせ・・・「うっかり平五郎」
   今日の絵本・・・「ゆうぐれ」
 春に大きなソリを田んぼにして、植えた苗が暑い夏を乗り越え、どんどん成長し、膨らみかけお辞儀をしていた稲穂…子ども達は一粒一粒触ってみたり、気になってしょうがない日が続いていました。「スズメにたべられないうちに、からないとねぇ~!」今日はこぐま組のお兄さん、お姉さんに稲刈りをしてもらいました。大豊作とは言えませんが、みんなで見守って来た稲を最後の後始末まで頑張ってもらいました。バスの運転手さんのFさん、「60年振りに稲刈りをしたよ~縛り方を教えてやる!」と子ども達に鎌の使い方から、稲穂の縛り方を教えて頂きました。


10.10.t 08210.10.t 08610.10.t 09810.10.t 09110.10.t 09210.10.t 09310.10.t 11410.10.t 116


10.10.t 01110.10.t 02110.10.t 02210.10.t 030


 今日のお当番さんは、こぐま組のKくん、こひつじ組のSくん、こやぎ組のAちゃんの3人!「なにかおしごとありますか~?」と3人そろって調理室に来てくれて、早速畑へ!ナスとニンジンを収穫、ニンジンの葉はウサギ小屋へレッツゴー!3人そろって走っていきました。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は新しい朝の体操を行いました。「はたらくくるま」という曲で、ハンドルを持ち運転する振付があったりと楽しい体操です。
 その後は3組合同でリズムを行いました。前回行なった「五色の玉」や「いもむし」は思い出しながら行い、新しいリズムのメリーさんの羊の曲に合わせて行なう「手押し車」などをしました。進めずにいる子どももいましたが、手の力をしっかりと使って上手に進んでいましたよ!
 リズムの後にはホールでマットを使って、でんぐり返しや縄跳びを使ってジャンプをしたりと、身体を使って遊びました。子ども達は「できるよ~!」と言って、くるくると何度もマットの上を転がったり、縄跳びでは自分達の膝の上ぐらいの高さの縄も上手に飛んでいました。
 お昼にはみんなで収穫したおイモのお味噌汁があり、「みんなでほったおイモ、おいしいねぇ~!」と食べながらお話していた子ども達でした。
   今日の絵本・・・「なんになろう?」


10.10.t 04010.10.t 04410.10.t 05010.10.t 057


 こひつじ組
 今日はリズム遊びでした。回数を重ねるごとに一つ一つの身体の動かし方が上手になり、細かい部分の動きも出来るようになって来ました。ピアノの音に反応し、止まったり動いたりも素早くなって来ました。今、こひつじ組では少々苦戦しているのがスキップです。コツをつかむとリズム良くスキップが出来るのですが…。でも頑張るこひつじ組は諦めず毎回挑戦中!コツを伝え一緒にリズムを取る事で、少しずつ出来る子どもも増え、「できるからみてぇ~!」と喜び、得意気に見せてくれています。出来た喜びを自信に変え、どんな事にでも挑戦していく気持ちをどんどん伸ばしていってほしいと願っています!
   今日の絵本・・・「へんしんトイレ」


10.10.t 09510.10.t 10210.10.t 10410.10.t 106


 こぐま組
 リズムでたくさん体を動かしてご飯を食べた後は、大きなソリで育てていた稲の稲刈りをしました。年長さんは普段から、ウサギの草を集める時に鎌を使っているので、扱い方が上手く、お手本となってくれていましたよ。食べることばかりを考えていた様で、「このおこめで、おすしがたべた~い!」、「おにぎりにしてもいいねぇ~」と話しこんでいたMちゃんとTくんでした。収穫を楽しんだ後は、土を畑に戻したり片付けもしました。リヤカーには水分をたっぷり含んだ重たい土を載せて、みんなで力を合わせて運びましたよ。ここで頼りになるのはやっぱり年長さんです。リヤカーが傾きそうになるとNくんの声を聞いて、ハンドルを持ち直したり、細い体でも力を出して支えてくれたRくんでした。
   語り聞かせ・・・「キツネの王さま」
   今日の絵本・・・「万次郎さんとおにぎり」
 先週、近くのTさんの畑へ行って、たくさんのカボチャを頂きましたが、Tさんは「わくわくの杜」の子ども達に、別に収穫して頂いたのでした…そして可愛いシマシマの「プッチーニ」という食用のカボチャもどっさり運んで下さいました。子ども達は大喜び!綺麗に泥汚れを落とし、お日様の当たる所で乾かし、お家に持って帰ろう~!という事になり、帰りのバスに乗る前に1個ずつ持ち帰りました。みんなの家の玄関に飾って下さいねぇ~。


10.9.t 00110.9.t 01310.9.t 02210.9.t 02710.9.t 03010.9.t 032


10.9.t 01710.9.t 019


 今日のお客様は、神戸の女子高校生4人が、修学旅行にやって来て、「こやぎ見せて下さい~!」と、近くのSさんと一緒にいらっしゃいました。「わぁ~、やぎだぁ~!」と見た事のない女子高校生は、タンポポの草をヤギに与えて喜んでいました。「建物の中もどうぞ~」と言うと、木の砂場に入って遊んでいましたよ。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は体操をした後、すぐにこぐま組の年中さんと一緒にハロウィンカボチャを洗う作業を行いました。洗っている途中には、またおじさんが登場しトラクターで巨大カボチャやおもちゃカボチャを持って来ていただき、子ども達は目を丸くしておじさんのカボチャ運びを見ていました。
 その後の知来乙神社までお散歩に行きました。以前春頃に行った時には桜が満開でしたが、今日はイチョウの葉が少し黄色に色付き始め、クルミや松ぼっくりがたくさん落ちていましたよ。子ども達も両手に持ち切れないほどの松ぼっくりを拾ったり、様々な種類のキノコを観察したりと、春とは全く違った秋の知来乙神社を探検する事が出来ました。
 また日中が温かいうちに違う所へ行き、もっと色々な木の実や虫を探しに行けたらなぁ~と思います。


10.9.t 00510.9.t 00810.9.t 010


 こひつじ組
 今日は天気も良かったので、少し遠くまで秋探し散歩に出掛けて来ました。久し振りの「わくわくの杜」周辺の散歩で、「どこにいくの~?」、「いいものみつかるかなぁ~?」と期待膨らむこひつじ組の子ども達。園舎横の道をず~っと山の方へ進み、畑の工事の大きな珍しい機械や車両を見ながらのんびり散歩を楽しみました。少し奥に行くと山道があり、その先を登っていくと、広場がありました。何か秋のいいものがないかなぁ~と探しましたが、残念ながらドングリやクルミは見つかりませんでした。それでも子ども達は色々探し、「キノコはたくさんある~!」、「ススキもいっぱい~!」と小さな空きを見つけて楽しんでいました。帰りには農家のおじさんが運んで来て下さったハロウィンカボチャをこぐま組さんが洗ってくれ、一人1個ずつお土産としてバスに運びました。重くてゴロゴロ転がす子ども、あまりの重さにひっくり返ってしまう子ども、何個も張り切って運ぶ子どもと、様々な姿が見られましたが、無事!?バスに載せて降園となりました。
   今日の絵本・・・「じゃんけん」


10.9.t 02510.9.t 02910.9.t 034


 こぐま組
 朝からポカポカしていて、長袖1枚で丁度良い気温でしたね。三日間の連休を楽しく過ごせたようで、行楽地に出かけた事などをたくさん話してくれましたよ。
 年長さんは茶道をしました。主菓子の羊羹を食べてから、前回挑戦した袱紗の扱い方をもう一度やってみました。「ふくさ」と名前がなかなか出て来ませんでしたが、扱い方は少し覚えてくれていたようで、「しかくとさんかくにおるんだっけ?」と言いながら畳み、亭主さんになりお茶を点てていました。「お茶の心」の中に和敬静寂という言葉があります。一つ一つ意味があり、その中でも和という言葉は、「お互いを思いやる」という事で、普段はしないような「お先に!」、「どうぞ!」という挨拶をしています。茶道をやる事で思いやる気持ちを年長さんだけではなく、年中さんや他のクラスのお友達にも広がっていければいいなぁ~と思います。
   今日の絵本・・・「かまきり」
 昨日のりんご狩りで、自分の獲ったりんごが今まで食べたりんごの中で一番美味しかった~とNくん。一人占めして食べちゃったぁ~とKくん。登園するバスの中での話題はもっぱら美味しかったりんごの事でした。
 先日、Tさんの畑へカボチャ狩りに出掛けた子ども達ですが、一回では獲り切れずにいたので、今日またお邪魔して来ました~。
 今日こそは、ジャイアントカボチャを運ぶぞぉ~!と意気込みは120%!いざ、よいしょ~!と掛け声を掛けても、ビクともせず、持てるもんじゃない…諦めている子ども達の前に現れたTさんは、チョチョイのチョイ!とコロコロ転がし、フォークリフトで3つも4つも運んでいただきました。「遊び塾」の玄関前はカボチャの整列!「おじさん、すご~い!」と子ども達の大拍手!「遊び塾」のヒーローの様でした。


 10月20日(土)の子育て支援事業「ぐるんぱの杜」は、燻製作りとハロウィンのカボチャのランタン作りが楽しみです~!


10.5.t 00110.5.t 01010.5.t 01410.5.t 009


 今日もお当番さん3人と、薪でお湯を沸かしたり、畑に行ってナスの収穫をし、お味噌汁の具にしました!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は急遽、また近所のおじさんの所に行き、カボチャを収穫して来ました。行きは大きなリヤカーに、こやぎ組さん全員で乗りあっという間に畑に着きました。その後は大きなハローウィンカボチャを皆でたくさん収穫し、こやぎ組も2人で運んだりと頑張っていましたよ!
 カボチャ獲りの後は、お部屋で前に作ったキノコとドングリを画用紙に貼り、絵を描いて行く作業をしました。子ども達は自分達で作ったキノコもしっかりと覚えており、「これわたしの~!」のと自分で上手に貼り、クレヨンで思い思いの絵を描いていましたよ。
   今日の絵本・・・「あれ?おかしいな」


10.5.t 01610.5.t 01710.5.t 02210.5.t 02810.5.t 03310.5.t 02910.5.t 041


 こひつじ組
 先日の農家さんのおじさんから、またお誘いを頂き飾りカボチャを獲りに行きました。数日前にもたくさん獲らせて頂きましたが、今日もリヤカーいっぱいにカボチャを収穫!また、子どもたちでは運べない程の大きなカボチャは、おじさんがトラクターで運んで来て下さいました。大人一人で持つのもちょっと大変な大きさもありましたよ!「わくわくの杜」の入り口は色とりどり様々な形や大きさのカボチャで飾られ、賑やかになりましたよ。
 その後、ちょうど軍手を履いていたので、そのまま園舎裏のツリーハウス周辺のクルミ拾いを楽しみました。皮の付いたままのクルミを見つけると「あしでコロコロすると、かわがとれるよ~!」とMちゃんが教えてくれみんなで挑戦!「とれたぁ~!」と喜びながら、みんなで皮も取り、たくさんのクルミを拾いました。秋はたくさんの発見も出来る楽しい季節ですね。こひつじ組では散歩に出掛け、子ども達と色々な秋の発見を楽しみたいと思います。
   今日の絵本・・・「りんごがひとつ」


10.5.t 02510.5.t 04510.5.t 05210.5.t 04810.5.t 04910.5.t 054


 こぐま組
 動物当番か終わった後、カボチャ狩り第2回目という事で、ハロウィンカボチャを頂いて来ました。「どっこいしょ!」と何個も運んでいて、気が付くとリヤカーいっぱいになっていました。重~たいリヤカーでしたが、こぐま組のみんなで力を合わせて引っ張りました。みんなが気になるのはやっぱり特大カボチャです。農家のおじさんが「あとでみんなのところにもっていってやるからなぁ~!」と言ってくれたので、「遊び塾」で待っていると、特大カボチャを4つもトラクターに載せて持って来てもらいました。大喜びでゴロゴロと転がしながらスロープ前に飾りましたよ。その後は戸外でジャンケン鬼、けいどろをしました。ルールを覚え楽しくなって来ると、キャーキャーと言いながら逃げ回り、また追いかけていましたよ。
   語り聞かせ・・・「パン踏んだ娘」
   今日の絵本・・・「りんごがひとつ」
 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はとても良いお天気の中、長沼町へりんご狩りに行きました。朝から「きょうはりんごがりだよ~!」と、とっても張り切っている様子の子ども達です。
 まずは南幌の公園で遊びました。公園にはとても大きな建物かと思いきや、長い階段にクルクルと降りて滑れる滑り台、アスレチックもあり、そして気温も温かかったので汗を描きながら何度も滑って降りたりして遊んでいました。
 その後はりんご園に行き、目の前にりんごの木が見えて来ると、「うわぁ~!たくさんなってる~!」と感激していたHちゃん。職員に抱っこしてもらい、一人2個ずつりんごを獲りました。獲ったりんごをいつまでも大事に持っている子どもや、りんごの匂いを嗅いで、「いいにおい~!」とニッコリ笑顔の子どももいました。
 自分達で獲ったりんごを味見して、「おいしい~!」とMちゃん、Rくん。「おかあさんにあげるんだぁ~」とKくんもとても嬉しそうにりんごを持っていました。りんごを食べ終わり、おにぎりを食べ終わってから…またまた違う公園へ…広い長沼中央公園で思いっ切り真意を動かして遊び、帰りのバスの中ではぐっすりと眠っていた子ども達でしたよ。


10.4.t 00210.4.t 00710.4.t 03410.4.t 04210.4.t 04410.4.t 04510.4.t 02210.4.t 02710.4.t 05110.4.t 053


10.4.t 06110.4.t 05810.4.t 09010.4.t 09310.4.t 06510.4.t 08410.4.t 09510.4.t 09710.4.t 099


 こひつじ組
 今日は長沼の方へりんご狩りに出掛けて来ました。行く時には当別方面のバスとの合流の為、南幌の公園に寄り道。公園には長~い滑り台があり、子ども達はリュックを置くと一目散に滑り台へ。長い滑り台だけあり、上まで登る階段も長~く…それでも何度も何度も登っては滑りを繰り返して楽しんでいました。
 たっぷり遊んだ後は、いざ!りんご狩りへ!農園に到着し、山道を走る事数分…たくさんのりんごの木が子ども達を待っていました。「りんごたくさんある~!」、「たべたぁ~い!」と大喜びしながら、ハシゴに登って獲ったり、職員に抱っこしてもらって獲ったり、箱の中はあっという間にたくさんのりんごでいっぱいになりました。その後、一人1/4のりんごを皮ごとガブリ~!獲りたてのりんごに、「おいしいねぇ~」、「あまいね!」とニコニコ笑顔の子ども達でした。
 帰りには長沼の公園でもうひと遊びし、おやつも食べて来ました。天候にも恵まれ、とても楽しい一日を過ごす事が出来ました。


10.4.t 10210.4.t 10710.4.t 10910.4.t 11110.4.t 11210.4.t 115


 こぐま組
 天候に恵まれ、皆が楽しみにしていたりんご狩りをして来ました。バスに乗るとすぐに軍手を取り出し準備万端のHちゃんでしたよ。皆が集まるとまず南幌の中央公園へ行きました。公園では長~い滑り台があり、階段で上へ上へと登って滑ります。何度も登っては滑り、登っては滑りと…張り切り過ぎたようで「ちょっときゅうけい…」とベンチでゆっくりしていた子どももいました。4,5人で繋がって滑っている子ども達もいて、「いっしょにすべろう~!」と誘い合っていました。
 いよいよ長沼へ行き、りんご狩りです!りんご園に到着してりんごの木を見ると、「りんごがいっぱい!」と早く獲りたくてうずうずしていたMちゃん。バスから降りると真っ先にりんごを触りに行っていました。
 こぐま組さんは脚立で高い所のりんごを獲りました。枝から離れないりんごをぐるぐると回していたり、力一杯に獲っていたりと、どの子ども達も楽しそうでしたよ。高い所が少し苦手な子どもも今日はヘッチャラです。獲れたてのりんごは、まだ実っている木を見ながら食べて大満足!お腹がいっぱいになったら、サイクリングコースをマラソンの様に走ったりと、公園巡りも楽しんでくれたようです。楽しんだ後は、帰りのバスの中ではぐっすりと寝入っていた子ども達です。みんなのリュックには、お土産のりんごが入っています。食べて下さいね。
 「かぼちゃ獲りに来てもいいよ~!」と知らせてくれたTさんは、子ども達をいつも楽しませてくれます。夏にはイチゴ狩りに、トマト狩りに行きいっぱい食べさせて頂きました。


10.3.t 02710.3.t 03210.3.t 03710.3.t 03910.3.t 04810.3.t 04910.3.t 05610.3.t 05810.3.t 06010.3.t 06310.3.t 065


 今度は、カボチャ狩り?です。Tさんの広い畑には、大、中、小と様々なカボチャがいっぱい!「でっかい~!」、「わぁ~いっぱい!」子ども達の歓声は、お隣の畑にまで響いていましたよ!欲張りなこぐま組さんは、大きな大きなジャイアントカボチャを持とうとしましたが、びくともしません!「おもたいなぁ~!」…小さなおもちゃカボチャをいっぱい抱えているのは、こやぎ組さんのTくん。「もちきれない~」色々なおもちゃカボチャ狩りを楽しみました。「おかあさんにおみやげ…」と、2個ずつ持ち帰りましたよ。


10.3.t 00110.3.t 00410.3.t 00510.3.t 00810.3.t 01110.3.t 010


 今日のお当番さんは、こぐま組のNくん、こひつじ組のHちゃん、こやぎ組のTくんの三人。カボチャ狩りに行く前にお味噌汁の具のニンジン、玉ねぎの皮をむいたり切ったりしました。こやぎ組のTくんは涙を流し、鼻水を流しながら一生懸命に玉ねぎの皮をむいてくれました。ちょっぴりしょっぱいお味噌汁でした?!


 わくわくの杜 
 こやぎ組
 今日は以前春にイチゴ狩りをさせて頂いた近所のおじさんが、カボチャを獲りにおいで~と招待して下さったので、みんなでカボチャを収穫に行って来ました。
 カボチャと言っても普通のカボチャではなく、模様が入っていたり、いろんな色があったりとおもちゃカボチャを頂きました。
 子ども達は初めて見る形や色のカボチャに興味津々!「こんなにおもしろいものあるよ~」と次々に面白いカボチャを探しては収穫し、バケツやコンテナに溢れるほどたくさん獲りました。
 ハロウィンで使う大きなカボチャも頂き、そして畑の奥には大人でも持ち切れないほどの巨大なカボチャもあり、みんなで椅子にしたり、「もてるかなぁ~?」と挑戦したりと、貴重な体験をさせて頂きました。
 帰る前には自分達で気に入ったカボチャを持って帰りました。お家に飾ったりするととっても可愛らしいかも知れませんね!
   今日の絵本・・・「おしくらまんじゅう」


10.3.t 02010.3.t 02110.3.t 022


 こひつじ組
 今日は以前にイチゴをたくさんご馳走して下さった近くの農家のおじさんから、「ハロウィン用の飾りカボチャを採りにおいでぇ~!」とのお誘いを頂き、みんなで出掛けて行きました。
 畑一面にはたくさんのカボチャがゴロゴロ…「たくさんあるねぇ~」、「スイカみたいのもあるよ~!」と、子ども達は大喜び。早速獲らせて頂きました。中には子ども一人ではびくともしない大きな物があったり、シマシマ模様のものやひょうたんの形のものや、ボーリングのピンの様なものと…たくさんの種類の飾りカボチャを収穫させて頂きました。帰りはリヤカーに皆で積み、「わくわくの杜」までこぐま組さんの力を借りて運んで来ました。今日のお土産にカボチャを持ち帰りました。選ぶ時には、「まよう~!」、「おっきいのにしょう~!」と悩みに悩み?2つ袋に入れていたこひつじ組です。お家でハロウィンカボチャをお子さんと一緒に作って、ぜひ飾って下さいね!
   今日の絵本・・・「なぞなぞねずみくん」


10.3.t 01410.3.t 01510.3.t 016


 こぐま組
 リズムの日でしたが、イチゴ狩りやトマト狩りをさせて下さった地域の農家さんから、「おもちゃかぼちゃがたくさん出来たから獲りにおいで~!」と嬉しい連絡がありましたので、予定を変更してカボチャ獲りに行きました。広~い畑に到着すると、ゴロゴロとオレンジや白、黄、緑、大小様々なカボチャがたくさん転がっていたのでビックリして思わず、「かぼちゃだらけ~!」と叫んでいたTくんです。大きいカボチャを抱かえている子ども、小さいのを両手いっぱいで、今にも隙間から落ちてしまいそうになっている子どもなど、思い思いに楽しんでいた皆でした。小柄なYちゃんは、「おおきくてもてない~!」と言っていましたが、周りの子どもが持ち上げている姿を見て、「ヨイッショ!」と力を入れて持ち上げていました。箱に入りきらず溢れるほどになったので、「わくわくの杜」に戻ろうとしていると、「いい物見せて上げる~!」と案内された所は、持てないほどの特大カボチャがある場所でした。驚く間もなくカボチャを触ったり、持ち上げて見せようと挑戦してみたり大興奮していましたよ。力持ちの年長さんでも、特大カボチャには叶わないようでした。頂いたカボチャはお家の人へのお土産です。お家に持ち帰りましたので、ぜひ飾って秋を楽しんで下さいね。
   語り聞かせ・・・「とうふどっこいしょ」
   今日の絵本・・・「たね」
 秋~落ち葉~サツマイモ~焚火とくれば、焼きイモですね!
 今日は「わくわくの杜」の子ども達、みんな集まって焼きイモパーティーをしました。先週、美味しそうなサツマイモをたくさん頂き、また「わくわく農園」では皆が掘ったジャガイモを使って、準備から片付けまで、子ども達が大活躍です。落ち葉はまだ少なかったのですが、みんなで小枝や燃やせるものを集めて来ました。重い物を持つ仕事はこぐま組のお兄さん、お姉さん、おイモを洗うのはこやぎ組さんとこひつじ組さん。濡れた新聞に包み、アルミホイルでくるんで…役割を分担し、じ~っと待つ事、1時間!…お腹の虫もグ~ッ!


10.2.t 00410.2.t 00810.2.t 01010.2.t 01110.2.t 01810.2.t 01710.2.t 019


10.2.t 03210.2.t 03310.2.t 03510.2.t 040


 今日はおにぎりの日なので、おかずになる!とKくん!いい匂い…焼けた焼けた!ほっかほっかのサツマイモとジャガイモはあっという間に皆のお腹の中に入り、あったか~い、美味しい、楽しいパーティーでした。これぞ食欲の秋!満足、満足…


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は朝から皆で焼きイモパーティーをしました。先日一生懸命掘ったジャガイモと、こひつじ組のYくんから頂いたサツマイモを、むまずは自分達で一人1個ずつ選び、おイモを洗い、新聞紙で包みました。アルミホイルに包んでからは、ドラム缶の火の中に入れて焼けるのを待ちました。
 その間、ツリーハウスのある草むらでバッタを捕まえたり、坂から皆で転がって遊びました。
 おイモが焼けて頃には、ちょうどお昼ご飯の時間になり、天気が良かったのでお外でおにぎりと焼き上がったおイモを食べました。おにぎりよりも、まず焼き立てのおイモを食べて、とても嬉しそうなHくんでした。
 食後には焼きマシュマロも食べて大満足!の、とっても楽しい焼イモパーティーになりました。「つぎはりんごたべれるんだよね~?」と、いま~木曜日のりんご狩りを楽しみにしている子ども達でしたよ。


10.2.t 02110.2.t 02810.2.t 029


 こひつじ組
 今日は待ちに待った焼き芋パーティーです。朝からバスの中は「すぐやける~?」、「おかあさんもたべたいって、いってたぁ~」と大盛り上がりの子ども達でした。
 登園するとすぐに外へ行く準備をして元気に外に飛び出すこひつじ組。まずはカートの中からイモを一つ選び、水で洗い、新聞紙に包み、もう一度水に浸します。その後中身が見えないよう丁寧にアルミホイルで包んで準備万端!ドラム缶の火の中に入れて待つ事に…。待っている間は外で遊びました。
 「わくわくの杜」の周辺も紅葉が少しずつ始まり、「あきのはっぱだね~」と言いながら落ち葉を集めたり、草の坂をゴロゴロ転がったりとのんびり過ごしました。
 イモが焼けた頃には丁度12時になったので、みんなで今日は外でおにぎりとジャガイモとサツマイモを食べました。デザートには焼きマシュマロも食べ、秋の味覚に大満足の子ども達でした。
   今日の絵本・・・「ねずみくんのしりとり」


10.2.t 00310.2.t 02310.2.t 022


 こぐま組 日射しが温かく、外で過すには気持ちの良い一日だったと思います。今日は先月「わくわく農園」で掘ったジャガイモと、頂き物のサツマイモで焼きイモパーティーをしました。朝から楽しみにしてくれていた様で、「きょうはやきいもパーティだよね?」と嬉しそうに聞いてくれたHちゃんとYちゃんでした。皆が集まってすぐに外へ行き、ドラム缶や小枝を拾いに行ってから焼くイモを選びました。食いしん坊のこぐま組さんはゴロンとした大きなおイモを選んでいる子どもが多かったです。早く焼けるのは小さいイモだと伝えると、ほとんどの子どもがコロンとしているおイモに変えていました。美味しいものを目の前にするとすぐに食べたくなるんですね。洗ったイモに新聞紙とアルミホイルで包み、火の中へ入れたのですが、火の元気がなく息を吹きかけたり、再度枝を拾いに行ってくれた皆です。体操をしたりマラソンをして、少し遊んでいる間に、ホクホクのおイモが焼き上がり。ちょっぴり焦げたアルミホイルの中から熱々のおイモが顔を出し、半分に割っと綺麗な黄色をしていましたよ。おにぎりと一緒に食べ、お代りをしていたSくんでした。食後はマシュマロを焼いて食べました。次回はカボチャを焼いて食べてみたいなぁ~と思います。
   今日の絵本・・・「いもいもほりほり」
 10月に入り、めっきり寒くなりましたね。台風の影響はそれほどでもなく、去っていった様です。月形はどんよりとした雲の隙間から、青空が見え隠れ…まるでかくれんぼしているみたいでしたよ。
 子ども達が外に出ようとした時に、パラパラと雨が降り出し残念!室内遊び、体操、室内でのマラソンになってしまいました。


10.1.t 00110.1.t 00410.1.t 00710.1.t 00910.1.t 01110.1.t 01410.1.t 01710.1.t 01910.1.t 023


  今日のお当番さんは、こぐま組のSくん、こひつじ組のHくん、こやぎ組のSちゃんの3人。3人は「わくわく農園」へ行き、ニンジン掘りから始まり、調理室で皮をむき、トントントンと刻んでくれました。…ん?Sくんは「にんじんきっても、なみだがでてきたよ~」と、玉ねぎではなく、ニンジンでも涙が出てきたみたい…涙が出るほど、おいしいカレーライスが出来上がりました!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は久し振りに体育遊びを行いました。天候も雨が降ったり、降らなかったりだったので、ホールでジグザグレースと大根抜き遊びをしました。大根抜き遊びは運動会の赤組、白組に分かれてチーム戦で対決し、マットに捕まっている敵を引っ張り合い、とても接戦になりましたよ。子ども達も「もういっかいやろう~!」と白熱した戦いが行なわれました。
 午後からは朝の雨のせいか、カエルがピョンピョンと出て来て、こやぎ組さんの子ども達も追いかけては、「つかまえたよ~!」と見せに来てくれたHくんとSちゃんでした。
 帰りの際に、明日の焼き芋パーティのことを伝えると、「あしたはやきいもいっぱいたべれるの?」と笑顔の子ども達でしたよ。
   今日の絵本・・・「いもむしくん」


10.1.t 02510.1.t 03510.1.t 03710.1.t 038


 こひつじ組
 今日は3クラス合同で体育遊びを行いました。お友達の間をジグザグに走り抜けたり、赤、白チームに分かれて、大根抜きをして遊びました。大根抜きは抜かれない様に体や手に全身の力を入れて、マットにつかまり頑張ったり、抜くチームは2人で1人を引っ張ったりと色々工夫が見られました。
 誕生日のお祝いもしました。昨日に4歳になったHちゃんと、今日お誕生日を迎えたZくんにみんなから「おめでとう~!」の言葉を贈ると、2人共嬉しそうに照れ笑いをしていました。2人とも4歳になって頑張りたい事を質問すると、リズムを頑張りたいと答えてくれました。


10.1.t 04010.1.t 04110.1.t 04210.1.t 043


 こぐま組
 今日から10月ですね。初日は大型の台風が接近しているという事で、朝から雨と風で天候が心配でしたが、それもぱったりと止み、ホッと一安心しました。「きょうはどうぶつとうばん~!」と張り切っていたKくんです。うさぎの好きな葉っぱをバケツ一杯集め、さぁ~羊達のウンチを採りに行こうと準備をしていたら、ポツポツと雨が降ってきてしまったので、部屋に戻る事にしました。その途中、「ウンチとりできなかったから、あしたもぼくもやるよ~!」とKくんが言っていました。
 室内では、体育遊びでジグザグリレーとマット大根抜きをしました。楽しくなりすぎた様で、説明を聞かずにいたため、ルールが良く分からず戸惑ってしまっていた為、楽しむ事ができたような、できなかったような…?話を聞けていなかった事に気が付いたようで、次のゲームでは、戸惑うことなく参加出来た様で、「だいこんぬきたのしかったぁ~!」とMちゃんが言っていましたよ。気持ちが落ち着かない時もありましたが、今日の様な事を重ねて、自分で気づきながら過してくれたらいいなぁ~と思います。
   語り聞かせ・・・「したきりすずめ」
   今日の絵本・・・「サムリ みなみの島へいく」

プロフィール

tiraiotu

Author:tiraiotu
「ちらいおつ遊び塾」夢追い人
「ちらいおつ遊び塾」で様々な人達との出会いから、子ども達を幸せにするという夢を一緒に作って行きましょう!

わくわくの杜  カウンター

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。